> 趣味・ライフスタイル > 脱三日坊主!脳が持つ「習慣化」する能力を上手く活かす方法!

脱三日坊主!脳が持つ「習慣化」する能力を上手く活かす方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.29

新年度が始まり早2ヶ月が経ちます。良いスタートを切れた方はいいとして、今年は何だかなぁ~と感じている方も少なくはないはず。ただそんな時だからこそ、気持ちも新たに生活態度を変えるチャンスでもあります。今までやってこなかったことをやってみるのに気持ちとしては最適です。

しかし、新しいことを始めると、三日坊主で終わったり、うまくいかなかったり。なかなか思うようにはいかないのではないでしょうか?今回はそんな現状を打破する方法を考えていきます。

やりたいことが続かないのはなぜ?

やりたいことを始めてたいていの人は一週間もたないでやめてしまいます。それは別にその人が悪いわけではありません。その人はしっかり頑張ろうとしているはずです。それでもやめてしまうのです。

原因は、脳のメカニズムにあります。人間は本来、常に快適を求めるので楽な方が大好きなのです。ですので、新しいことを急にやり始めると、それは楽なことではないのです。そこで、知らず知らずのうちに楽な方へ脳が働き、やめてしまうのです。

やりたいことを習慣化する

では、新しくやりたいことを続けるにはどうしたらよいか?その答えとしては、先ほどの内容を理解して、意識をすることで続けられるようになります。人間が物事を習慣化するのには、約50日かかります。その日にちまでやり続ければよいんです。

注意すること

新しい事をやり始めてから2週間後くらいから、やっていることが辛くなります。このヤマ場をうまく越えられることができるかで、習慣にできるかが決まってきます。是非、意識して頑張って習慣化してみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加