> 恋愛 > リスクの高いに浮気に、なぜ人が惹きつけられるのか?

リスクの高いに浮気に、なぜ人が惹きつけられるのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.14

浮気は永遠に無くならないものなのか?

浮気が原因での離婚や、付き合っていたが二股をかけられて別れてしまったという話が無くなる事はないですが、失うというリスクがありながらも浮気がこの世から無くならないのは、感情のある人間にとっては仕方がないものかもしれません。しかし、中には浮気のリスクを知らずに浮気をしてしまうという人もいますので、浮気のリスクというものをよく知っておきましょう。

浮気は男の甲斐性ではなくなった?

結婚も婚約もしていなければ浮気で慰謝料が発生する場合は殆どありませんが、相手を傷つける行為である事は間違いありませんし、場合によっては様々な手段で報復をされるという危険もあります。浮気は男の甲斐性だと言った時代と今の時代では、人々の意識も変化しているという事を念頭に置いていないと、ただの人でなしというレッテルを貼られ兼ねません。

浮気のリスクを知っておこう

また、婚約や結婚をしている場合の浮気ですと、婚約中なら婚約解消の理由として成り立って慰謝料を請求されるという場合も多々あります。

結婚をしている場合の浮気ですと、離婚の理由として立派に成立し慰謝料や子供がいて母親が引き取る場合には、子供の養育費も請求される場合が殆どです。また、浮気相手が既婚者だった場合には、相手の夫からも慰謝料請求ができますので踏んだり蹴ったりの状態になってしまいます。

浮気をしても、バレずに証拠も残さなければ問題ないと思っている人もいるかもしれませんが、普段使用する分には便利な携帯電話やメールから足がつく場合が多く、興信所などに依頼をされたら向こうはプロですので、大概は証拠をあっけなく固められる場合が多いようです。

浮気が原因でお祓いに行った友人

しかし、このような条件下において浮気が無くならないというのは、1つは浮気のスリルを楽しみたいという人がいるのもまた事実です。そして、恋愛ゲームから抜けられずに、複数の女性と付き合っている自分に酔っているといった場合もあります。浮気がバレて、家庭も職も失ったという人は結構いますが、それがわかっていても浮気が辞められなかったという人が殆どです。

私の友人にも浮気が原因で離婚まではいきませんでしたが、それから家庭不和になったという人間がいます。その友人曰く、あの時は浮気性という病気にも近いもので、バレた後も浮気願望が出る時があるとの事でした。

心配した別の友人が、何か色情霊にでも取り憑かれているのでは?と言って神社にお祓いに行く事を勧め、お祓いに行った友人は効き目があったのか気の持ちようなのかわかりませんが、それ以降は浮気願望は出なくなったとの事です。

浮気をする原因はなんなのか?

浮気の原因は人それぞれでしょうが、そこには何かの破壊願望やスリルを味わいたいという願望、または歪んだ自尊心を満足させる為、はたまたオカルトまで絡んでいるのかもしれません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加