> 恋愛 > モテる男達は何が違う?モテる男の理由をいくつか挙げてみる

モテる男達は何が違う?モテる男の理由をいくつか挙げてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.11.15

まずは好敵手(ライバル)を知ることから!

なんであいつはあんなにモテるんだ!?そんな人があなたの身近にもいませんか?イラッとしながらも、やっぱりどこかうらやましい。それならまずは彼らの得意技を洗い出してみましょう。

普段のどんな行動が女性陣の心を揺さぶるのか、そこにあなたもモテるヒントが隠されているかもしれません。

さりげない気配り

「ちょっと咳払いをしたのを見かけたんでしょう、のど飴を差し出して『いります?』と聞いてきました。そのとき、私にあげるだけじゃなくて自分でも一つ食べるのがさりげないんです。

『自分が食べたくて、そのついでにお裾分けした』という形にしてくれると、確かにもらいやすいし食べやすいんですよね」

やっぱり気配りができない男は何にも引っかかりません。そしてさらに、押しつけじゃない優しさが女性には嬉しいようです。

たまに見せるいつもとのギャップ

「前の席の男性社員が、目が疲れたのか、ふと何気なくメガネをはずしたんです。それだけなんですけど、なぜか2割増くらいカッコ良く見えるです」

いつもと違う姿を見せると、レア感からか女性陣からは評価があがるようです。メガネなんてかけない!という方もご心配なく。袖をまくる、前髪をかきあげる、ネクタイに指をかけて少し緩めるなんて場面も。

ただし、いかにも「今難しい仕事をやってる(ので無意識にやってます)」という顔をしていないといけないようです。

だらしない、どこか抜けている

「なぜかほっておけない人がいます。多分自分では見えてないんでしょう、髪の後ろの方がぴんっと寝癖ではねていたり。あと、よくコーヒーひっくり返します。『ああ、またやったの!』と口では言いますけど、どこか憎めないんですよね」

典型的な母性本能をくすぐるタイプです。</spanこれはさすがに天性なものの気がします。下手に真似するとただの迷惑な男になって、会社の給湯室での愚痴の格好の餌食ですよ。

次はあなたがモテる番です!

いかがでしょうか。単純にあなたにもあてはまるところがあったり、ちょっと応用すればできそうな行動はありましたか?次はあなたについて考える番です。黙っていてはモテ期は訪れません!しっかりと作戦をたてましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加