> 仕事 > 仕事で感じるストレスを解消するために出来る3つのこととは?

仕事で感じるストレスを解消するために出来る3つのこととは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.02

仕事でストレスを感じるのは当たり前、その愚痴を言うのが楽しいという生活パターンになっているほどストレスを感じる生活になっている人も多いのではないでしょうか。それは人間関係かもしれませんし自分のやりたくない仕事に対してのストレスかもしれませんし、仕事のスタイル、もっと自由にやりたいのにきっちりしすぎて窮屈さを感じているのかもしれません。

1日のうちのほとんどを仕事に費やしているという人は、なおさら毎日ストレスばかり感じていればそれをずっと続けるのも大変に感じてくるかもしれません。

人間関係のストレス

代表的なストレスはやはり人との間に生まれるストレスで、それは仕事だけじゃなく生活でも恋愛でも感じることではないでしょうか。それによって人生がガラっと変わることも少なくなく、出会いによって人生がガラっと変わる人や場合によっては嫌な方向に進んでしまう人もいるでしょう。

そして、ストレスとしてはイライラするほうか、それともオドオドするほうか、もしくはやる気のない相手との関係ややる気があり過ぎて暑苦しい人の対応など色々なパターンがあると思います。そうした気持ち以外には相手の格好や話し方、話す声のトーンでもイライラしたりオドオドしたり、それは全て過去による経験が元になっています。

そして、自分が受け入れられない人というのは大抵過去に同じような人とストレスを感じるようなことがあったか、癒されていないものがあると思います。たとえば金髪の人が嫌いな人は過去に金髪の人はウザい、恰好つけているという思いが他の人にもそのレンズでしか見えていないかもしれません。

ですが、それによって苦しむのは自分自身で、それを受け入れられるようになるとその苦しみも手放すことが出来るでしょう。人間関係のストレスには自分の受け入れられないこと、自分が判断すること、自分の嫌な部分などを他の人が表してくれて、それを受け入れられるとその分ストレスも減るでしょう。

それにはただ手放そうと思って癒されるものもあれば、過去にそれに対して感じてこなかった感情を思い出し、それを癒すことによって解消されるものもあります。癒しをもたらすカウンセリングやヒーリングを行っている人のところで対応してもらうと、解消されることもあるでしょう。

仕事でのストレス

仕事でのストレスは全般的な作業や自分がしていること、その流れやパターンなどに対してストレスを感じることもあるかもしれません。歌を歌うということ1つとっても、毎日きっちり時間を決めてトレーニングをしたり歌を作成するのが好きな人もいれば、自分のフィーリングを大切にしてアイディアが湧いてきたら歌を作成する人もいるでしょう。

それは歌だけじゃなくどんな仕事でも仕事のスタイルがみんな同じというわけではないので、人によっては同じパターンを繰り返すことに退屈さや面白くなさを感じることもあると思います。そして、そんな自分で仕事をしていると人間関係や健康までそのストレスがいくこともあるので、自分らしいストレスを感じない仕事のパターンは何かということを知ることは大切です。

そうすれば同じ仕事をしていても感じる気持ちは違うので、その分ストレスは減るだけじゃなく、ワクワクした気持ちで出来るようになるとその仕事に対して情熱やこだわりが出てくるかもしれません。やはり、その仕事に対してこだわりや情熱を持てる人は嫌々やっている人に比べても実績を出していくのではないでしょうか。

環境でのストレス

環境によるストレスは人によって感じ方が違い、どんな場所でも大丈夫という人もいるかもしれませんが、やはりどんな人でもどちらかといえばこっちのほうがいいというような、自分の好きな場所や環境があるのではないでしょうか。ずっとオフィスの中にこもっているのが好きな人もいれば、ずっと外で動いているのが好きな人もいます。

それで好きな環境で仕事をしている人と全く好きになれない環境で仕事をしている人では、やはり感じるストレスや窮屈な感じ、解放感は違うと思います。これは自分の好きな環境を調べてそれを可能にする仕事があればベストかもしれませんし、もしそれがなかったとしたらそれに近づけるようなスタイルに変えることも出来るかもしれません。

もし自然が好きであればオフィスに観葉植物や自然を感じるものを置くとそれだけ気持ちが変わるかもしれません。アロマキャンドルや良い香りがするお香、癒されるグッズを置くだけでもガラっと雰囲気を変えることも出来るので、環境によってストレスを感じているのであれば外側を変えることでストレスを和らげることが出来るかもしれません。

そうした方法をやっていくと、仕事で感じるストレスも和らげることができ、より自分らしい仕事にも繋げることが出来ると思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加