> 雑学 > 大人の男はこれを読んどけ!男の美学、人生を教えてくれるマンガ

大人の男はこれを読んどけ!男の美学、人生を教えてくれるマンガ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.08.06

ビジネス書や新書もいいですが、それ以上に人生を説いてくれる「マンガ」があるのをご存知ですか?

ジャンプやサンデーは少年の心を教えてくれた。しかし成人し、会社員となった今、「男の心意気」を教えてくれるマンガはあまり読まないのではないでしょうか。

ここでは、知る人ぞ知る、大人の男が読むマンガをご紹介します!

カクテルにとことん詳しくなれる!「レモンハート」

古谷三敏・著。双葉文庫より発行。

「バー・レモンハート」のマスターが、常連のお客さんや迷えるお客さんに、そのとき一番お客さんにぴったりな酒やカクテルを提供する・・・というマンガ。

一話読み切りの短編集で、一話ごとにさまざまなお酒の種類やカクテルのレシピなどを学ぶことができます。

特にウィスキーの情報が豊富で、絵もとても読みやすくスラスラ読めてしまうので、いつの間にか酒のうんちくに詳しくなっていること請け合いです。

単純な絵なのに、酒にまつわる人生の悲哀や楽しさが詰まっていて、ぽろりとしたりクスッとなったり、上質なお酒のエッセイを読んでいるような気分になります。

そして、レモンハートのようなバーを必ず探したくなります。

軍隊、政治、そしてきれいな女性が好きなら・・・「砂の薔薇」

新谷かおる・著。白泉社文庫より発行。

女性だけ、国籍もさまざまな私設軍隊が、国際情勢に絡んで活躍するマンガです。政治情勢が非常に正確、細やかに書かれ、登場人物の女性たちの国籍によっての複雑なストーリー展開になります。

とにかく戦車、ジープ、ミサイルや飛行機などのメカが正確!!軍服や銃といった専門の情報が惜しみなく描かれ、それをきれいな女性キャラたちが着たり、ガンをぶっぱなしたりするのだからたまりません。

ミリタリー好きな男性は必見です。また、国際情勢について興味がある人も、楽しみながら読むことができます。

ゆっくりと電車で日本中を旅したいあなたに・・・「駅弁ひとり旅」

櫻井寛監修、はやせ淳・著。ふたば社より発行。

弁当屋の主人である主人公が、日本中の弁当を勉強するために鉄道で日本中を駅弁を食べながら旅して周るマンガです。

絵がかなり繊細で、CGをいっさい用いず手書きで再現したおいしそうな駅弁の絵は必見。また、鉄道好きな人も一度は読んで欲しい作品です。

単線、秘境駅、寝台車、またフェリーやロープウェイなど、きっとあなたの好きな電車や駅も描かれているはず。このマンガをもとにした駅弁も本当に作られて売られています。

また、旅の途中で出逢ういろんな女性たちとのほのぼのとした会話、主人公のちょいモテも読んでいてときめきます。男の旅情を掻き立ててくれます。

知的好奇心をとことん満たしてくれる!「ギャラリーフェイク」

細野不二彦・著。小学館文庫より発行。

アニメ化もされたので、ご存知の方も多いと思います。「ギャラリー・フェイク」は偽物しか置かないギャラリー。しかし、その店主のフジタは、メトロポリタン美術館で学芸員をやっていたほどの経歴の持ち主・・・というマンガ。

とにかく、作者の知識の多さに圧倒されます。とにかくありとあらゆる美術品が登場し、それを絡ませて実に深い話を作り上げています。

浮世絵、絵画、焼き物、アンティーク時計、宝石、古代の秘宝・・・およそ扱わない題材はありません。ビジネス書などで知識を吸収するより、このギャラリーフェイクを読んだほうがずっと頭に入ります。男性の知的好奇心を満たしてくれるこの作品、本当におすすめです。

今回紹介した4点のマンガはどれも、途中から読んでもバラバラな巻数で読んでも大丈夫なものばかりなので、仕事の帰りにちょっと立ち寄った本屋でまだ読んでいない巻を探したりする楽しみもあります。ぜひ、一度目を通してみてください!男っぷりが上がりますよ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加