> 大人 > この夏、女性の視線を釘付けにする!意識させるためのコツをご紹介!

この夏、女性の視線を釘付けにする!意識させるためのコツをご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.15

女性の視線を集める。

まず、視覚的な部分で大事な部分を言うと、ファッションだろう。この季節しか、出来ないファッションを上手に着こなす事が、勝利への第一歩だ。別の方向で考えたら、「この季節だから許せる。」という服装をして見るといい。

真夏に、セレクトショップのジーンズも悪くはないが、踝を見せる、クロップドパンツや、短パン等は、この季節にもってこいだ。オシャレなサンダルや、デザインが良いデッキシューズも定番だが、人気があるだろう。意識したい部分としては、「他人にはない、オリジナリティを出す。」事だろう。

例えば、足首を見せるなら、アンクレット(足首に巻く、アクセサリー)を身に付けるや、短パン等なら、鮮やかなカラーのベルトに視線を配らせる。大事なのは、女性の立場になって、客観的に自分を見れているか?男性雑誌だけでなく、女性雑誌にも目を配り、季節限定ファッションを分析して見よう。

男性雑誌にはない、女性雑誌ならではの、流行のカラーやアイテムは、必ずあるから、それをワンポイントとして加えたりして、変化を付けるのも手だ。後、リネンや麻等、通気性がいい物等、素材にもこだわって、爽やかに演出したい。

セックスアピールをする。

これは、男性が女性を見る時に意識してしまう所をそのまま逆転すればいい。大抵の男性は、妄想しながら、女性の体を見ていて、無意識でも、胸、おしり、足、腰等を見ているはず。女性だって基本は同じ。特に、広い肩幅や、筋肉がついた腕には、男しかない「男らしさ」があるのだから。

「血管が好き。」と言われた事のある男性なら、腕や手を見てもらう機会を作る方がいい事を知りながら、存分にアピールする機会を作る事が出来る。

特に、意識して欲しいと思うのは、「手」だ。女性は、綺麗な手に様々な妄想をしている。「大きな手だな。」「綺麗な指だなー。」「男らしい手だな。」等を感じ、それに、対して「この手に引っ張って欲しい。」や「この指だと器用だろう。」と少し意味深な事まで、妄想するものだ。

爪を切っていない男性が不潔だから嫌と感じる女性が多いと言う事は、裏を返せば男性の「手」を見ているからだ。カッコイイ時計でも身に付けて、話題をつくり、手に注目してもらい、上手く話しを持って行き、触れてもらうチャンスに繋がれば、一石二鳥。

後は、意外かも知れないが、おしりだ。短パン等を履くなら、おしりのラインが強調される物を選んでみてもいいかもしれない。筋肉で持ち上がったおしりを見て、褒められ、それが女子の話題になるなんて事も実際ある話だ。誰だって、自分にないものに憧れを持ち、羨ましいと思うんだから、そこを意識しない手はない。

匂いにこだわる

この季節は、暑さが半端ない。何度、蒸発して水たまりになると思った事があるか・・・謎の水たまりを見つけ、近くにある片方だけの靴下を見つけては、先に溶けた人達に、思いを馳せたものだ。そうなんだ。膨大な汗を掻く季節である事を再度認識しなければならないのだ。

どれだけオシャレして注目を集めても、匂いが臭かったらせっかく近づけた距離もまた遠くなってしまう。女性は男性より嗅覚がすぐれているというのもある為、香りには男性よりもはるかにうるさい。

好きになった人が付けていた香水を付けている女性や、街ですれ違う美人の匂いにつられて、振り返ってしまう男性も多いのではないだろうか?女性だってそう。好きな男性が付けていた香水の香り、自分の好きな香り、はたまた自分と同じ香りには、敏感に反応するはず。

匂いは、風に乗ってかなりの広範囲に届く為、離れた位置にいる相手に自分の存在を知らす事も出来る。野生の動物になった気分で、近づく前から、女性達の視線を集めたい。「人気の香水なんて。」と馬鹿にせず、付けてみる事をオススメする。

最後に、グループ行動で、周りと楽しそうに話す。

夏は、花火、プール、海、花火、祭り、野外ライブをはじめ、「人が集まるイベント」が盛りだくさんだ。当然、女性も一人ではなく、グループで参加している事が多いはず。そこでだ。個性も有だが、「チームプレイ」に作戦を変更して見るのも、おもしろい。

ギャル好きにギャルのグループ、清楚好きに清楚な女性ばかりのグループが動いてたら見るでしょう?要するに、アイドルグループばりに、ジャンルで攻めてみる訳だ。例えば、全員サーフ系、全員トラディショナル系とか、服装を合わせて団体で行動する。

これがタイプな女性には確実に効果的面だし、そうでなくても視線を集めるだろう。目は肯定的な物と否定的な物の二つに反応して動く。綺麗な物と汚い物も何故か両方見てしまう物だから。

後は、盛り上がっているグループというのは、楽しそう、面白そうと言った前向きなイメージを与える。知的な話を声に出して話あっているOLがいたら、貴方ならどうだろうか?その声に誘われ、思わず視線を送ってしまうだろう。

夏は、男性だけでなく、女性にも沢山の出会いがある、恋愛の季節。ひと夏だけの恋なんで、言葉があるぐらいの暑い、熱い季節だ。

ここは、野生動物になったつもりで、自分の強みを知り、思いっきり、女性達に、自分が優れたオスである事をアピールして見てはいかがだろうか?大きな雲、鮮やかな緑、乾いた風、果てしなく広がる水平線・・・輝く季節は、貴方の挑戦を待っている!?

このエントリーをはてなブックマークに追加