> お金を借りる > 車買うときに借金するなら知っておくべきこの方法!

車買うときに借金するなら知っておくべきこの方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.23

お金を借りられるサービスがありがたいシーンというと、たとえば車を買うときでしょう。車は現代人の必須アイテムとなっている割には高価です。

一括で買える人は少ないでしょう。多くの人が分割払いのようなローンを活用して車を買うことになります。こういうときは車の代金を貯める時間をショートカットできますからお得ですね。

車を買うときによくされる借金ですが、「車を買うときは絶対にこのローン」と決まっているわけではありません。車の借金はどうやるのがよいのか、お教えしましょう。

車専用のローンがある

実際に車を買うときに借金をしたという人はこのローンを使った人が多いのではないかと思います。よく目的別のローンというものがありますよね?その中には「マイカーローン」といったローンがあることが多いと思います。

名前は他にも「自動車ローン」や「カーローン」というものがありますが、すべては同じことです。車を買うため用のお金を貸してくれるというローンになります。

これで借りられるお金は車関係のお金にしか使えないわけですが、これから車を買うためのお金が欲しいという人にとってはその使用制限は特に気にならないでしょう。

目的が制限されているだけに金利は低めになっていることが多いのでお得です。数百万単位のお金を借りることもありえるでしょうから、この金利の低さは嬉しいですね。

ただ、若干審査が厳しいという特徴もあります。利用しようとしたけど審査ではじかれたという人もおられるかもしれませんね。

使用制限のほとんどないカードローンもいける!

車を買うときに使うローンと言ったらマイカーローンで、それの審査に落ちるということはつまり車を買うためのお金はまだ借りれないのだと諦めている人はおられませんか?

マイカーローン以外では車関係のお金は借りないと決めている人はそう思ってもよいのですが、そうでないのなら他にも方法はありますよ!

カードローンというものがあります。これは使用目的にほとんど制限がないローンです。当然車の購入費用に充てても構いません。

マイカーローンと違って審査も簡単な方で、マイカーローンに落ちるような人でもこちらなら使える可能性はあります。どうしても車を買わないといけない事情がある人にとっては嬉しいことだと思います。

注意点はマイカーローンに比べると少し金利が高いことでしょうか。さすがに目的別のローンと比べられると金利が高く感じられることもあるかと思います。それでもいいという人はよいのですが、この金利だとキツイという人はご注意ください。

車の購入価格を丸々ローンで用意する人にとっては少しキツイことかもしれませんが、購入価格の一部を借りたいだけならカードローンでも十分現実的です。こういう手もあるということを考えてみてください。

手間を取るか、金利を取るか

多少遠回りにはなるものの、マイカーローンを取った方が金利を抑えられるのは事実です。金利がすべてだという人はマイカーローンの利用を考えてみるのがよいかもしれません。

しかし、とにかく購入を急いでいてマイカーローンを利用している暇がないという人ならカードローンの方を勧めます。

こちらなら即日でも利用を開始できるくらいですから、その手間のかからなさは群を抜いています。審査が簡単なのもありますしね。カードローンを選べばすぐにでも購入手続きに入れるくらいでしょう。

どちらがよいかはそれぞれのシーンごとですが、車の購入はマイカーローンしかないという先入観だけはお捨てください。状況によってはカードローンの方が便利なこともあるということはぜひ覚えておいていただきたく思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加