> 恋愛 > 苦手なコンパを、楽しく無理なく過ごせるコツの掴み方

苦手なコンパを、楽しく無理なく過ごせるコツの掴み方

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.15

コンパが得意な人でしたら、どんな時でも楽しんで過ごせることでしょう。でもコンパの雰囲気がなんだか苦手という場合でしたら、楽しみたいけれど楽しめないということもあるでしょう。

誰か一人が楽しんでいないというだけでも、なんとなく雰囲気が暗くなってしまうこともあります。そうならないように無理をして楽しいフリをしなくてはいけないことになります。それもとても苦痛なものです。

人数合わせで呼ばれることもありますし、出会いを求めて行くこともあるでしょう。どちらにしろ呼ばれたからには、楽しい時間を過ごしたいものです。お酒を結構飲める人でしたら、お酒の力を借りて楽しくしてみるというのもいいと思います。

お酒が入ることにより、楽しい気持ちになることもあるでしょう。でもハメをはずしすぎないようにしなければいけません。お酒が強いつもりでいてつい人に絡んでしまうということもあるからです。

そのようなことをすることによって、人から見て見苦しいことになってしまい、そのコンパのレベルを下げることになってしまいます。コンパが苦手だからといってそのように崩れてしまうようなことがないようにしましょう。

まずは参加している人がどのようなタイプの人なのかということをさりげなく観察するところから始めてみましょう。そうすることによって自分がどう振舞えばいいか分かるということもあります。

そして、自分のするべきことも見えてくるかもしれません。自分のことばかり考えてしまうとどうしても周りのことが見えなくなってしまいますから、まずは周りがどのような人たちなのかということ、そして何を望んでいる人なのかということを見てみるといいと思います。

あまりジロジロと見ると失礼ですから、あくまでもさりげなく会話をしているうちに見てみるというようなことをしましょう。そうしているうちに、これなら自分はこの路線で行こうということが分かると思います。

その路線というものがなかなか難しいものだとしたら努力が必要ですが、ある程度いつもの自分のままでも問題が無いということでしたら、自分らしくいればいいのです。自分らしくいることによって楽しめることが本来はベストなのです。

そしてよくコンパで、笑わせるような役をしなければいけないという人もいます。そういう人は自分が好んでやっている場合はいいのですが、それが無理やりだということだと結構辛いことだと思います。

自分がそういう役割に自然になってしまいそうになった場合、望んでいるのならいいのですが、望んでいないということでしたら、無理をしなくてもいいと思います。学生時代のノリでは無いのですから、自分なりの会話をして話題を提供していけばそれで十分でしょう。

相手の女性を飽きさせないようにすることが大切なことだと思います。無理に面白いことを言って笑わせるようなホスト的な役割をすることが苦痛だとしたら、する必要は無いのです。それをすることによって、次のコンパもその役割をさせられることになります。

友達同士の付き合いも悪くなってしまう可能性がありますので、コンパにおいて自分がどういう役割をするのが楽なのか、居心地が良いのかということを理解する必要があります。

コンパのために自分の身を犠牲にする必要は無いのです。もしも出会いを求めているとしたら尚更です。自分らしく振舞っていないような時に良い出会いというものはなかなか得られないのではないでしょうか。

自分にとって良い出会いを求めている気持ちがあるのなら、ゆっくりと落ち着いて過ごしてみることが必要です。そして焦ったり慌てたりせずに穏やかな笑顔で接することが一番好印象だと思います。ゆとりのある態度は相手の女性から見ても魅力があるからです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加