> 恋愛 > 彼女が部屋に来る前にしておきたい、手軽に自室をおしゃれにする方法

彼女が部屋に来る前にしておきたい、手軽に自室をおしゃれにする方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.14

明日、彼女が来る。気になる娘が来る。散乱している雑誌や本を整理する。CD類を整理する。掃除機をかけ部屋をクリーンにする。用意万端だ。彼女やあの娘が来て良いムードになれば良いな、と期待に胸を膨らませる。関係が少しでも発展すれば良いと思いを馳せる。

部屋を掃除しただけでOK?ここで提言。せっかく彼女が来るなら、部屋の掃除だけでなく、ちょっとオシャレな部屋に変身させてみると良い。

部屋の変身術なんて時間と金がかかるから、とても無理だと思いますか?今では、量販店、コンビニ、100円ショップを利用すれば、簡単に変身できるのです。そこで変身術を人間の五感の順に考えてみよう。これなら用意し忘れを少しでも防げるから、バッチリオシャレな部屋にできる。

1.味覚的オシャレ

彼女は何をしに来るのだろうか。料理を作る。遊びに来る。数時間を部屋で過ごすなら、軽い食べ物を用意するだろう。そこで用意したいのがカットフルーツだ。果物が嫌いな女性は少ない。カットフルーツを皿に盛ればオシャレになる。もし料理をしに来るならシチューなどに使うクローブなどの香辛料を用意しておくと見直されたりする。

2.視覚的オシャレ

部屋の掃除は視覚の点で綺麗にする行為だ。部屋を見渡せば綺麗に片付いた。そこでワンポイントアクセントと調光にとりかかろう。子供っぽさを演出したフィギュアも良いが、一番のアクセントは観葉植物だ。小さな観葉植物は100円ショップで簡単に手に入る。オシャレな土や容器も売っている。

昼に来るなら、窓際も綺麗にしておきたい。窓を開けるかもしれない。簡単なカーテンの代用品も100円で売っている。座る場所にマットを敷く。クッションを置く。全て100円で用意できる。最後にテーブルの上だ。テーブルクロスを敷いておきたい。あればイメージが大きく変わる。

料理を作りに来るなら、カラフルで太いキャンドルも用意しておくとムードが盛り上がる。

3.触覚的オシャレ

手触りの良クッションを選んでおくのは勿論だが、彼女用に来客スリッパを用意しておくと良い。女性は、男性の部屋=散らかっている部屋=汚い部屋と思いがちだ。その心理の逆を突く。彼女のイメージに合わせ用意しておく。部屋に入る時に最初にする行為だから、第一印象に繋がりやすい。

4.聴覚的オシャレ

音楽を流す。TVを見る。ゲームをする。スピーカーの位置を確認しておこう。出来るだけ障害物がない様にしておく。上から降り注ぐような配置、部屋全体に音が届くような配置になっているか、を確認しておこう。自分一人が音を楽しんできた部屋では、自分が座る場所にベストな音が届くように配置されがちだ。スピーカーの向きを変えたり、障害物を減らすだけで音が活きてくる。

5.嗅覚的オシャレ

部屋の脱臭はしておく。芳香剤も100円で手に入る時代だ。香りは統一しておこう。複数の香りが混ざると逆効果になる。香りをしっかりと演出しようと思うなら、芳香剤よりアロマキャンドルが良い。

嗅覚の点では、部屋を脱臭しアロマキャンドルを点ければ完璧だ。高く漂い香しい。ただ料理を食べる時は、できるだけ料理の香りも楽しめるように控えると良い。彼女が作った料理を誉め、「美味しい」と言うのは当然だが「おいしそうな香り」と言うことが、彼女を喜ばせることになるからだ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加