> 趣味・ライフスタイル > 嫉妬心を持つと苦しい!嫉妬心から解放されるにはどうすればいいの?

嫉妬心を持つと苦しい!嫉妬心から解放されるにはどうすればいいの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.01.15

嫉妬には様々な種類があります。仕事で同僚の能力に嫉妬をしたり、恋人に嫉妬をしたり、お金持ちに嫉妬をしたり、嫉妬心はマイナス発想として開放しましょう。

嫉妬は負のスパイラル

人間は様々なシーンで嫉妬をしてしまう動物です。例えば仕事で同僚に能力があって、成果をどんどんあげたとします。それによって社内でちやほやされていると、その能力と状況に嫉妬をしてみたり。

恋人が他の人と遊びに行った事を嫉妬してみたり。

自分は貧乏なのに、あの人はお金持ちだという風に嫉妬してみたり。

嫉妬心というのは実はキリがありません。嫉妬をしている人自身も嫌な気持ちになりますし、嫉妬をしている姿自体も印象の良いものではありません。

そして、その結果、また新たに嫉妬をしなければならない状況を自ら作り出してしまいます。

嫉妬心は身の回りに起きている事柄に対してする訳ですから、周りの状況に対して執着している訳です。嫉妬心から解放されるには執着心を捨てる事が重要なのです。嫉妬心を持ち続けていると負のスパイラルに陥ります。

他人に嫉妬をするよりも、自分を向上させる方法を選択すべきなのです。

嫉妬心をなくすには

先述の通り、嫉妬心をなくすには、執着心を捨てる事が大切です。

例えば仕事に対して、同僚に嫉妬をしている場合は一体何に執着しているのでしょうか?もしも仕事内容や成果に対して執着をしているのであれば、他人に嫉妬をしている暇などはないはずです。そんなことよりも自分が成績を上げる方法を模索するのではないでしょうか?結局、自分の仕事よりも、他人と自分を比べているというだけなのです。低いレベルでその人よりも優位に立ちたいという事に執着しているという事に気付く必要があります

また、恋人に嫉妬をする場合は、何に執着しているのでしょうか?恋人自体にしているのであれば、自分をより魅力的にして自信を持つという事に励むはずです。自分に自信がないがゆえに、他の人に恋人を取られないかという不安な気持ちに対して執着しているのです。仮に取られたとしても嫉妬をしない人もいるくらいです。

そう考えると、自尊心に対して執着しているとも言えます。

また、お金持ちに対する嫉妬は、お金に執着している人が持つ感情です。

様々な執着心によって、人を妬んでしまう事が嫉妬心の正体ですから、その感情をなくすには、単純に執着心をなくせばよいのです。執着心をなくすには、自分が得ているものや持っているものを当たり前だと思わない事が肝心です。

自分が会社で仕事をしている事は、当たり前のように毎日出勤をしているかも知れませんが、実はその会社の入社面接を受けた時には、その会社に入って仕事をしている事が当たり前ではなかったはずです。その時に、他の社員に嫉妬をするでしょうか?その環境を当たり前と思っていなければ、嫉妬心は芽生えないのです。

恋人と一緒にいる事を当たり前と思わず、今日一緒にいることをありがたい事だという認識で接していると、万一別れる事になっても執着する必要がありません。

一緒にいれた事の方が奇跡だったと、毎回会う時間を大切に思えたかどうかが大切なのです。執着心がなければ、嫉妬をせずにすみます。

お金に関しても、自分が生きていける分以上稼げればありがたい事なんだという風に考えましょう。世の中には働く事も出来ない人が沢山いらっしゃいます。そんな中で収入があるという事だけでもありがたいのです。

こんな風に、執着心を捨てると嫉妬心も薄れていき、余分な事に心を煩わせる必要もなくなっていくはずです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加