> 趣味・ライフスタイル > ライフワークを形にしていくために必要な3つのポイント

ライフワークを形にしていくために必要な3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.02

ライフワークとは、自分が心からやりたいと思っていることを実際に形にして、それをやること、そしてそれを周りの人と分かち合うことによって最終的にお金につなげていくことですが、それが出来ている人と出来ていない人と分かれます。

今の時代は出来ていない人が多く、それは小さいころからの教育も関係しているといえます。ですが、何歳になってもライフワークを見つけることが出来るのですが、ライフワークを形にしていくために必要な3つのポイントというものがあります。

ポイント1:ライフワークをすると決めること

ライフワークをやり始めると、今までの人生とは違った人生になるでしょう。もしストレスや退屈を感じていた人は、わくわくして楽しい人生になると思います。

また、決まった給料をもらっていた人は自分のやりたいことを周りと分かち合う分だけお金をもらえたりします。そうしたことだけを聞けば、ライフワークが見つかれば、人生がバラ色になるほど劇的に変わると考えられるかも知れませんが、そうした期待は裏切られるかもしれません。

なぜなら、ライフワークに生きるということは、それを真剣に追求し続けるということだからです。宝探しのように、見つかったら全てがOKというわけではなく、見つかってからがそれをさらに追及していく段階に進みます。

もちろん、ライフワークはやりたいことなので、それをやっているときは幸せを感じることができると思います。ですが、その中にも自分の過去の考えや思いが邪魔をして、疑いや不安、恐怖や自己嫌悪などの気持ちが湧いてくるかもしれません。

そうした気持ちに負けそうになっても、「ライフワークを本気で続けるんだ」という気持ちが持てるかどうかが、最初のポイントです。ライフワークを見つけても続けられないようなら、それは過度に期待しすぎたため、自分の力を出せない状態になっているかもしれません。

ライフワークは見つけるのは当たり前、そこから自分で幸せな人生を切り開いていくんだという、主体的な考えを持っていたほうがいいでしょう。

ポイント2:自分は誰か?を見つける

ライフワークの本質は、人それぞれ違った、世界に唯一存在するオリジナルなものを見つけて、それを表現することです。

「同じ仕事がある中で、その人しか持っていない表現は出来るわけがないんじゃないか?」と思う人もいるかもしれませんが、自分が持っている才能を色々と組み合わせることで、その人しか持っていない世界観を作ることが出来ます。

「自分はこれをするために生まれてきたんだ」という確信が持てるようになれば、ライフワークを進める中でちょっと痛いことや辛いことが合ってもブレることはありません。

どんなことがあっても自分はそれをやるために生まれてきたんだと思えれば、それ以外にやることはないということで、ライフワークを続けることができるでしょう。自分の才能の1つ1つは他の人と一緒かもしれませんが、それを組み合わせることによって自分オリジナルなものが完成します。

たとえば、歌が得意という人は沢山います。人前で話すことが得意という人も沢山います。ですが、歌と人前で話すことを上手く組み合わせて、それを表現している人は少ないでしょう。さらに何かを付け加えていけば、自分しか出来ないライフワークが完成します。

ビジネスで重要視されることは、自分の強みを見つけるということですが、それは切り口を変えるということも有効ですが、このように自分しか提供できない価値、他の人がやろうとしてもライフワークじゃないから続けることが出来ないような価値を作りだすことが出来れば、それが本当の強みとなり確たるブランドにすることが出来るでしょう。

ポイント3:ライフワークを周りに分かち合う

ライフワークは、自分一人でやっているとどこか虚しくなったりすることもあるようです。ですが、それを周りの人と分かち合うことによってちょうどいいストレスと気持ちよさ、そして周りとのつながりなど一人でやっているときと違うものが得られるので、それによってさらに幸せや充実感が増すことになります。

世界的にライフワークで活躍している人を見ても、どこか無理やり頑張っている人よりもとても幸せで満足しているように周りの人もその世界観に取り込まれているのが分かります。

絵をライフワークにして活躍している人の絵を見るだけで心が動かされるものがあり、実際にお金でその価値を買う人もいます。ライフワークを周りと分かち合うことを始めると、感情的にズレたところから周りに広がっていかない限り色々な人に口コミなどで広がっていくのもライフワークの特徴です。

人から人へ、自分の情熱が伝わっていき、それも広告などを大々的にすることもなく何年もかけて沢山の人と分かち合えることで、自分の幸せの分かち合いがずっと続いていくのがライフワークの特徴です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加