> 趣味・ライフスタイル > 未来の自分を先に体感!アファメーションと未来ペーシングとは?

未来の自分を先に体感!アファメーションと未来ペーシングとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.30

未来の自分をリハーサルする事を未来ペーシングと言います。また、感情やイメージをリアルに誘引する方法としてアファメーションがあります。どちらも未来に主軸を置いた方法。未来から先取りしましょう。

例えば、初めてセミナーの講師を頼まれたとしましょう。当然の事ながら資料をそろえ、事前にシミュレーションをしますよね。それと同じ様に、未来ペーシングとはあなたのなりたい自分のイメージや、未来にどのように自分が振る舞っているのか、感情の部分まで含めた心理的なリハーサルをする事を言います。

セミナー講師の依頼を受けて、実際にセミナーの練習や資料を使っての練習が終わりました。これは実際のトレーニングです。ここまでで終わった場合はどの様な事が想定出来るでしょうか?

しっかり練習したのにも関わらず、当日緊張してしまって、練習した事が全然出せないかもしれません。そうならないために、理想の自分の状態で練習の成果を出すには、未来ペーシングをしておけば安心です。

セミナーで話している自分は、出来れば堂々と楽しく振る舞っていたい。そう思った場合、その時の臨場感をイメージで先取りをします。堂々としている自分を五感で想像し、楽しくセミナーをしている状況をイメージングします。

そして何度もシミュレーションをして、イメージの中でリハーサルを繰り返すのです。実は、人の心と体は一つにつながっているので、イメージを繰り返した事は体に出やすいのです。

アファメーション

未来ペーシングという方法以外にも、未来を先取りして理想の自分の状態を手に入れる方法にアファメーションと方法があります。アファメーションは潜在意識に働きかける方法で、努力感覚が無く、未来のなりたい自分が手に入るのです。

実は、人はセルフイメージという自分自身の枠を持っています。これ以上でもこれ以下でもないという自己イメージがあるんです。なりたい自分のセルフイメージは当然今の自分よりも数段高い所にあります。なりたい自分のセルフイメージまで今のセルフイメージを高める事が出来れば、必然的になりたい自分になれる仕組みになっています。

なぜなら、人はセルフイメージどおりの人生を歩むからです。セルフイメージ通りに情報を収集し、セルフイメージ通りに思考をし、セルフイメージ通りに言動するのです。

ですので、なりたい自分のセルフイメージを持つ事が出来た場合は、例えそれに及ばない現状であったとしても、なりたい自分の枠に全てがおさまる様に調整する力が働きます。その力の事を恒常性と言って、現状維持のバイアスとも呼ばれます。

例えばあなたがセルフイメージよりも稼いだとしたら、結局またセルフイメージ通りの収入まで引き戻されます。あなたが前日に出した希望やワクワクした気持ちは、次の日にはほとんど無くなっているでしょう。あなたが感じていた不安も、次の日には無くなっています。

要するに現状とは異なる変化があったとしても、現状に引き戻す事が恒常性です。あなたはセルフイメージの枠から出ても、結局恒常性が戻してしまうのです。

そこで、セルフイメージ自体を現状から理想の自分に置き換えてしまう必要があります。そうすると、理想の自分のセルフイメージから見ると現状がおかしいという事になりますから、恒常性の働きによってなりたい自分になれるのです。

というのも、人間の脳は3パーセントしか機能していません。残りの97パーセントはブラインドがかかって盲点となっています。

普段見えている3パーセントはセルフイメージそのものなのです。ですから、現状の3パーセントが理想の自分の3パーセントに入れ替わった時、今までの自分が見えていた情報や思考、発想が盲点となって、新たに理想の自分のセルフイメージしか見えなくなるのです。

ですので、理想の自分のセルフイメージを持つという事が、唯一かつ最高の方法なのです。その理想の自分のセルフイメージを持つためにアファメーションという方法を活用しましょう。

アファメーションのやり方

アファメーションのやり方は、いたってシンプルで、まず、なりたい自分の状況を紙に書いて下さい。自分を主語にして、現在完了形で、プラスの感情を入れるという3つのルールを守って紙に書きましょう。例えば、

「私は、セミナー講師の仕事を週に2本入れており、毎回とても充実して楽しく講師をしている」

という風に、もうすでに何度もセミナーを開催していて、そしてとても充実して楽しいんだというプラス感情を先取りするのです。そういう内容を、朝起き抜けと、寝る瞬間になるべく大きな声で読み上げて下さい。

その時間帯が最も無意識に刷り込みやすい時間帯です。言葉で読み上げる事によって映像が自動的に想像され、そこに感情が付随する事によって無意識の中にリアリティーの現実を作る事が出来るのです。

そうなるとセルフイメージが高くなって、恒常性の力で今までの自分から引き上げてくれます。そして新たな3パーセントの情報によって、あなたにはなりたい自分に必要な情報しか入って来なくなるのです。

未来ペーシング、アファメーション、ともに素晴らしいテクニックですので、お試しください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加