> 趣味・ライフスタイル > あれ?変だぞ?直感的に感じる違和感の正体とはいったい何?

あれ?変だぞ?直感的に感じる違和感の正体とはいったい何?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.09.07

時々、普段の生活で「嫌な予感がする……」って事ありませんか?また、人と話をしていて「なんか不快感がする」などと感じる事がありませんか?

それって、直感っていうものですよね。特に根拠もなく、感じる感覚。第六感なんて表現もありますし、それを超能力みたいな表現をするものがありますが……本当にそうなのでしょうか?

直感はいつ発生した?:タイミング

なので、そんな直感を感じた状況を整理してみました。仕事終了間際に「……なんだか嫌な予感がする」と感じた事がありました。そして、実際にトラブルが発生して、その日は急遽残業になる事がありました。

そのトラブルについて原因を追究すると、就業時間間際で、作業の遅れを取り戻すために、作業を急いだために発生した事故でした。この事故を整理し、同じ様な事故が発生している時間を過去の事故録から調べたところ、同じ様な時間帯で同じ様な事故が発生している事が分かりました。

また、終了時には最終確認するものですから、その最終確認時にミスや抜けが見つかる事もあるでしょう。まあ、考えてみれば、終了間際というのは時間内に終わらせる必要性に迫られてミスをしやすい時間帯でもあり、最後に確認するミスを発見しやすい時間帯なのです。

そして直感の事に戻りますが、この直感を感じたときには、そんな時間帯に事故が多いとは考えていませんでした。調べた結果、分かった事であり、それを知識として把握している事ではなかったのです。

どんな時に感じた?:シチュエーション

また、別の時に「何だか嘘を吐いている気がするな」と人と話をしていて直感的に感じる事がありました。その人とは別に親しい間柄ではなく、ちょっとした用事で話をしていたのですが、とにかく良く笑う人で、本来なら好感を感じるはずなのですが、話を続けていると違和感を覚え、そして嘘を吐いている様に感じたのです。

その人の話を後で調べてみると、悪徳商法の手口だったのでした。普段親しい人ならともかく、何故親しくない相手から、それを感じられたのか……。これは心理学に詳しい人から教えてもらったのですが、その人の笑顔が作り笑顔だったからみたいなのです。

これは聞いた話なのですが、本来の人の笑顔は口から笑顔になり、そして目が笑顔になるそうです。しかし、作り笑いの場合には、目と口が同時に笑うようで、それで区別される事があるとの事です。こちらについても、後から聞いた話であり、直感的に判断したときには知らない事実でした。

二つの状況から分かる事

という事で、この二つの状況から分かるのは、知らない事なのに直感で感じていた事は正しかった事なのです。それが超能力なのか……といわれるとそうではないと思います。

実際、トラブルが発生する時間帯に気が付かなかったのは統計をとったり調べたりしていないからであって、体験的に「この時間にはトラブルが発生しやすい」という事実を理解していた事になります。また、作り笑顔に関しても、普段から人と会話をしていれば作り笑顔を見る事は多いと思います。そんな経験から判断していた事になります。

つまり、直感とは過去にあなたに蓄積された経験から、考察を省略して判断する事……である可能性があるのです。ですから、普段の生活でも直感を信じて行動する事もありではないかと思います。

もちろん、直感を過信するのは問題ですけどね。「脳は自分に都合のよい嘘を吐く」という話もあります。まあ、過信はともかく、判断の一つの材料にするのはどうでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加