> 仕事 > 他人からの評価が気になって、気疲れしてしまう人に必要なものとは?

他人からの評価が気になって、気疲れしてしまう人に必要なものとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.02.02

2014_2_29

いつも人の目が気になるとか、他人が自分をどう思っているか気になって仕方ないといことはありませんか?気疲れも多くて、そういう性格を何とかしたいと考えてはいても、ついついそれに慣れてしまっているとか・・・

そんなに他人からの評価を考え過ぎても仕方がないよとか、散髪した次の日のように、自分が気にしているほど人は何とも思ってないからと言われたとしても、気になってしまうのだと思います。

自分は他人に対して同じように考えていますか?

実際のところ人は自分のことで精一杯なのです。例えばあの時の挨拶の仕方を、相手に悪く捉えられていたらどうしよう?とか思ったとしても、逆にあなたは相手の返しがどうかきちんと考えていますか?

恐らく、自分が相手にどう見られているかが精一杯で、自分が相手に対してどう思ったかなど考える余裕がないのでは?あなたが思った通り相手が誤解をしていたとしても、後でその誤解が解ければいい訳ですが、それ迄きっと耐えられないのでしょう。

ただの思い過ごしという事が多いのに、思い過ごしでよかった~と安心する癖がついているのでしょう。それなら、気疲れしてしまうのも当然といえば当然で、本人はそのジレンマに悩んでいるのです。

他人からの影響で癖を中和してみましょう

自分で直そうとしても無理があるなら、他人の力を借りるという方法があります。カウンセラーに相談をするのもいいでしょうし、この人はまったく人の目を気にしてないな~と思えるような気楽な人と付き合ってみるという方法もあります。

人は、他人から受ける影響が大きく左右されることがあるので、気にしない人の癖が移って中和されるということもあります。最初はおっかなビックリでも、次第に人の視線や評価が気にならなくなる、という事は結構あったりします。

そのうちに、自分の事を考えられえる余裕も生まれてきますので、いつのまにか必要以上に他人からの視線や評価が気にならなくなるのです。確かに、会社に行って仕事をすれば、当然他人と関わるわけですが、他人からの視線や評価を気にする人生を、誰もが生きている訳ではありません。

自分で作った観念は変えられます

自分に自信がないせいだとか、あまり考え過ぎない事です。 みんなが自分に対して自信満々という訳ではありません。自分の中の観念が、周りを気にし過ぎるという理由を探してみるのもよいでしょう。実は、意外と観念を変えるという事は簡単にできるからです。

もう自分は昔からこうなのだから、今後も絶対に変わらないよというのも、1つの変えられる観念といえるでしょう。まずは、変えられると思ってみる事から始めてみましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加