> 仕事 > 仕事で大切なことを忘れてしまうことが多い。記憶力を身に付ける方法

仕事で大切なことを忘れてしまうことが多い。記憶力を身に付ける方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.03

大切なことを忘れてしまう場合には

何か他に気になることがあり、大切なことを忘れてしまうということはないでしょうか。もしもそうだとしたら、そのことを先に解決する必要があります。特にそういうことが無いということでしたら、単に集中力や記憶力が足らないというようなことかもしれません。

でも仕事にいくら集中していても、集中力はあっても記憶力に乏しいというような人はいると思います。そういう人には記憶力がアップする方法を身に付ける必要があるのです。

自分は昔から記憶力があまり良くないという人でしたら、今後も仕事に限らずプライベートでも困ることになる場合もあるかもしれません。そうなる前になんとかする必要があるでしょう。

記憶力アップの方法について

あれはなんだったかな・・・というようなことで、思いだせないことというものは誰にでもあるものです。最近記憶力が・・・というように思うかもしれませんが、その時に携帯やPCですぐに検索をする癖がついていませんか?

そうすることにより、すぐに答えが出てくるかもしれませんが、それをしてしまうと記憶力アップにつながらないことになります。思いだせるまで精一杯時間をかけてみるということが必要なのです。

例えば仕事上すぐにでも答えが必要ということでしたら調べるしかないかもしれません。でもそうではない場合でしたら、自分で思いだすということを努力してみましょう。そうすることで、自分自身の普段使っていない部分の脳を使うことになりますので、良いトレーニングになります。

記憶力が上がるにはクラシック音楽も良いのです

クラシック音楽を普段聴くことにより、記憶力アップにつながると言われています。一度試してみると良いのでないでしょうか。普段聴かないという人でも初心者対応のCDやDVDなどもありますので、そういったものから試してみるといいですね。

香りを使って記憶力をアップする方法もあります。アロマテラピーの精油によっては記憶力を上げるものもあるのです。一度そういうお店に足を運んでみるのも良いかもしれません。

その香りを好きになることが出来たのなら、自宅の部屋でポプリとして使用してみるというのも良いかもしれません。精油をいつも持ち歩くというような人も中にはいるそうです。記憶力アップのために香りに力を借りるというのも良い方法です。

そしてそれはその場しのぎのことではなくて習慣づいていくことですから、安心して試してみると良いと思います。

集中力アップは記憶力アップにつながります

基本的に集中力がある人は記憶力もいいと言われています。集中することによって、眠っていた記憶もよみがえってくるというようなことがあるからです。集中力を高める努力をすることで仕事がはかどるということもあるでしょう。

自分なりに集中力や記憶力を高める努力や工夫をして、今の自分からステップアップすることを目指してみることが必要なのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加