> 雑学 > 飲み屋でいい出会いがあるかどうかは店選びが重要です!

飲み屋でいい出会いがあるかどうかは店選びが重要です!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.24

出会いが少ないのはお店選びに問題があるのでは?

女性や男性の友達が多くて、同じような年齢以外の人とも広く交流があり、いつも楽しく飲んでるな~という人が周りにいませんか?外で飲むのが好きなのに、そういった出会いが少ないという人は、実はお店選びに問題がある場合もあります。

チェーン店の居酒屋も値段が手頃で賑やかなのがいいですが、一緒に行ったメンバーと飲むだけという人も多いのではないでしょうか?お店の内装の作りやコンセプトとしても、出会いではなくメンバー同士が周りのお客さん達とある程度の距離感を保ちながら飲めるというのがあるのかもしれません。

新しい出会いを求めるならばお店選びにもこだわりましょう

新しい出会いを求めるというのならば、なるべくそういった出会いが望めそうなお店を選んだほうがよいでしょう。まず、可能性としてテーブル席よりもカウンター席のほうが、隣に座った人と話しやすいという点があります。また、カウンター席のほうがテーブル席よりも一人である確立が高いという点もあります。

いろんな出会いには憧れるけど、知らない人と話すのは苦手というか何から話していいかわからないという場合には、なるべく自分の趣味や趣向に合っているお店を探してみましょう。音楽でも、ジャズバーもあればロックバーもあり、他にも様々なジャンルの音楽好きが集まるお店があります。

そのようなお店ですと、お互いに好きな音楽のジャンルが合っていますので、話のきっかけも掴みやすいでしょう。これといった趣味や趣向が無いという人でも、少しでも自分が興味がありそうなものを持っているようなお店を探すという方法もあります。

例えば、外から見てお店の内装で気になる物が飾ってあるとか、ほんの些細なものから出会いが待っている場合があります。以前に私が住んでいた所の近所に、レース用?の自転車が何台も飾ってあった飲み屋さんがありました。

ちょっと気になったので入ってみると、大きなモニターもあってツールドフランスの様子が延々と流れていました。やはりマスターは自転車が好きで、自転車の事を面白く教えてくれて常連になりましたが、なかなか健康的?な飲み友達も増えました。

自分に合ったお店を見つけるコツとは?

私の経験上ですが、チェーン店よりは個人営業のお店で、落ち着いた雰囲気のお店のほうが様々な人との出会いは多かったような気がします。コツとしては、お店の作りが自分の感性に合いそうだな~という点と、そこのマスターやお店の人達と気が合うかどうかでしょうか。

そこがピッタリ合うと、自分の感性に近いお客さんも多くいますので、話もしやすい場合が多いでしょう。このお店探しというものは、雑誌やネットで探そうとしてもなかなか難しい場合が多いですので、自分の足と勘に頼るという方法が一番のお勧めです。

一度見つかってしまうと、そこで会ったお客さんから別のいいお店も紹介してもらえる事が多いですので、行くお店の幅も広がったりします。自分にとっていい出会いを酒場で求めるならば、まずは自分の趣味や感性に合うお店を見つけるのが近道かもしれませんね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加