> 大人 > 恐るべし主婦の勘!女性の勘が当たるのは何故なのか!?

恐るべし主婦の勘!女性の勘が当たるのは何故なのか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.16

「恐るべきは主婦の勘」と思っている男性は少なくないでしょう。例えば男性が、女性のたくさんいるクラブやキャバクラに出かけた時、会社の付き合いで何の後ろめたい所はなくても、男性はつまらない嘘をつくものです。そんなとき、必ずと言っていいほど女性は男性の嘘に気がつきます。浮気はもちろんです。

「主婦の勘」には、明確な何か、証拠をつかんだわけではないのです。「何かおかしい・・・?」といつもと違う何かに気付くだけなのです。ほとんどそれは素朴な疑問のようなものです。この「あら!?」が重なって、だんだん気をつけるようになり、ついに、つじつまの合わない所を発見し、考え追求してくるだけなのです。

男性はまだ確信を突かれているわけではないので、そこを突破すれば女性には、案外ばれないものなのでよ。それなのにほとんどの場合、男性は自ら墓穴を掘って自ら白状して「恐るべし主婦の勘!」と決めつけているのです。

女性の勘が鋭い理由!

女性は子供を産み育てなければなりません。赤ちゃんや小さな子供は体の不調を上手に表現する事ができません。そこで母親は、いつも赤ちゃんや小さな子供の小さな異変にも気付くように気をつけているのです。そうしないと赤ちゃんや小さな子供は死んでしまうこともあるのです。

だから、女性は赤ちゃんや小さな子供の顔色や様子を見ているだけで、我が子の危険を察知する第六感が働くのです。赤ちゃんや小さな子供を守ろうとする命がけの母性愛です。だから女性は危険を察知する能力が本能的に優れているものなのです。

「主婦の勘」も家庭を壊す危険を察知する第六感なのかもしれませんね。それに、愛する者への観察力も女性は優れているものなのです。いつもと様子が違うだけで「なんか変!」と勘が働くのです。

そこから、さまざまな観察が始まり、核心に触れていくのです。本当は浮気探しに熱中していたわけではなく、夫を疑いたくないから、自分の勘違いだと確信し安心したいために、夫の行動に注意深くなるのです。しかし、多くの場合、悲しいことに第六感が働いた時は、浮気を確信する証拠を見つけてしまうものです。

主婦の勘は、女性の第六感と洞察力のたまものでしょう。

驚くべき事実!「完全に騙されているなら浮気もOK」な女性は多い

「100%その片鱗も見せることなく隠し通してくれるなら浮気もOK」と思っている女性が意外にも多いのです。浮気を隠し、二重生活を送りつつ、かけらも妻に疑わせずに、妻の笑顔が曇らないようにするのは並大抵のことではありません。

そこまでの労力を使ってくれるなら、どうしても浮気相手の方はないがしろになることが多いでしょう。ようするに自分が夫にとって一番大切で、自分が嫌な思いをしないならそれでいいというわけです。

浮気されるのは嫌だけど、わからなかったら良いということですね。不思議なものですね。でも、矛盾していますがそれでいいのです。女性が感情の生き物だからでしょうか。どうしてだかわかりませんが、そう思っている女性が多いのは確かです。

でも、悲しいかな、ほとんどの場合「主婦の勘」は男性の浮気を見破ってしまいます。素朴な疑問を追及しなければわからないままなのに、本能的に女性は追求してしまうのです。だから、ほとんどの場合男性の浮気はばれてしまいます。

もし、「自分の浮気はばれてない!」と思っている男性がいるとしたら、女性があなたを愛していない、或いは関心が無い場合だけでしょう。

一方、あなたを愛している女性が浮気に気付かずにいるとしたら、それは女性があなたとの幸せな家庭を守りたくて、「浮気なら・・・」と気付かない振りをしてあげているだけなのです。だから、あんまり調子に乗っていたら、女性の堪忍袋の緒が切れて大変なことになってしまいます。

そもそも女性は愛する夫の浮気は許せないものです。その半面、女性は愛する男性を信じたいものなのですが、愛する者との家庭を守りたいのです。その分、裏切り行為がばれた時の妻の反撃は恐いですよ。男性諸君!「主婦の勘」を決して侮るなかれ!

男性は、浮気をすること自体妻の愛に対する裏切り行為だということを認識して止めておくのが無難でしょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加