> お金を借りる > ちょっと微妙?大手じゃないカードローン利用者が少ないワケ

ちょっと微妙?大手じゃないカードローン利用者が少ないワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.04

カードローンというのはすっかりキャッシングサービスの定番となっていますが、そのサービス提供元をざっと見てみると、意外にも銀行や大手消費者金融といった顔ぶればかり…。

カードローンは非常に数が多いのですが、大手以外の金融会社などが提供するカードローンはあまり見られません。大手じゃないカードローンというものはあるのでしょうか?

カードローンは標準装備のようなものだが…?

銀行や大手の消費者金融などになると、カードローンがないことなど最近ではめっきり見られなくなりました。

いろいろなローンはあるのですが、とりあえず最低でもカードローンを選べばそこでお金を借りることはできるだろうというような状況です。利用者にとってもローン利用のハードルが下がって歓迎できることだと思います。

そんなカードローンですが、中小の金融会社などのサービスを見てみると、意外にもカードローンというものが存在しなかったりします。

いえ、カードローンだけがないというより、大手の金融機関のようにいろいろなローンプランが用意されているというような状況事態がないことがよくあるのです。

中小の金融会社を使ったとき、たとえば銀行振込オンリーの貸付であるという例がよくあります。お金を借りたいときはその都度その会社まで申し出て審査を受け、その上で振込によってお金が融資されるという形です。どちらかというと一昔前のローンの状況に近いのですね。

カードローンの仕組みに慣れてしまった人には少し野暮ったく感じられる融資になるかもしれません。

カードローン愛好者は大手の利用が確実

カードローンがいいと思う人は中小の金融会社を回っていると肩透かしを食らう形になることがわかりますね。

大手を選んでいる限り、少なくともどこにでもカードローンはあることがほとんどですから、事前に「カードローンはあるだろうか」という心配をしなくて済みます。

それに慣れていると、一々事前にカードローンの有無を確認しないといけないのは面倒ですよね。その上、実際カードローンがないこともそれなりにあるというのですから。

どこで借りるかという話より、とにかくカードローンというローンサービスが使いたいんだという人は、大手の金融機関や金融会社を選んだ方が確実なのは間違いありません。

そういう場所を選んでいる限り、何も考えずに適当に選んだ場所でもカードローンを利用することができるでしょう。

カードローン自体便利なサービスですし、その上大手の金融機関などの方が条件面でも安心できることが多いのも事実です。カードローンを使いたいがために大手を選ぶというのも案外賢い選択ですよ。

中小で借りるのであればこれを確認

カードローンという便利なサービスと大手ならではの条件のよさ。この二つの条件を蹴ってまで中小で借りるメリットというのはあるでしょうか?

中小の金融会社などにカードローンが一切ないというわけではありませんから、中小でもカードローンを使えそうな余地を見出した上でそちらを選ぶというのはありでしょう。しかしそれ以外であえて中小を選ぶ理由というのはそうないかもしれません。

中小で借りるのであれば、どうしてもそこでないといけない理由があるかどうかというのを考えてみてください。

別にこういう理由がなくては中小で借りてはいけないとは言いませんが、大手にはない何らかの理由を見出した上で中小を利用した方が後悔がないとは思いますよ。

どうしても中小でなくてはならない理由はなく、興味半分で気になっていただけであるのなら、やはり大手を選びカードローンをチョイスされることを勧めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加