> お金を借りる > 大公開!お金の借入で失敗しない方法!不安なら要チェック!

大公開!お金の借入で失敗しない方法!不安なら要チェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.03

お金に困ったら、そのときは借りるというのが一つの手です。審査に通ればすぐに融資してもらえるだけに非常に手間いらずで良い方法です。状況によっては絶大な効果を発揮してくれますよ。

しかし借入の利用に失敗するとお金を返せなくなってトラブルになると同時に、滞納によって損害金も発生してますますお金を失う結果にもなりえます。どちらに転ぶかは利用者次第。どちらがいいかなど言うまでもありませんね。

お金の借入で失敗しない方法を大公開したいと思います!借入は便利だと思うけどちょっと不安だという人は要チェックです!

計画的に使うこと

非常にシンプルにして基本である借入で失敗しない方法とは、計画的に使うこと。すっかりおなじみのフレーズにもなっていますが、これに尽きます。

「なんだそんなこと?」と思われるかもしれませんが、はい、そんなことなのです。その点さえちゃんと押さえているなら借入の利用で失敗するということはそうそうありません。事前の計画性が大半です。

もし借入で失敗したくないと思うなら、思いつきで適当にキャッシング契約を結び、お金がほしいと思ったそのときに適当に借りるなどといった利用を控えればよいのです。

望ましいのはそういうものではなく、利用する前にちゃんと条件を調べ、お得な借入条件を検討した後、一番有利な条件で借りることです。

そういうことに気を配っていれば、少々計画に穴があったとしてもそれだけが致命傷になることはそうありません。

借入前に絶対にやっておきたいことは?

返済計画もある程度立てた。それならいよいよ借入に入ってよいでしょうか?自分の計画性に自信があるのならそれでもよいですが、借入で失敗したくないと思う人はもう一つやっておきたいことがあります。

それは「返済シミュレーション」です。これが何か知っていますか?金融機関のサイトなどにいくとたいてい用意されているシミュレーションで、自分の借入条件などを入力すると月々の返済額や返済期限、利子総額などを教えてくれるサービスになります。

これを利用しておけば、「だいたいこれくらい」という大雑把な計画をよりクリアでシャープなものにすることができますね。「そこまでせんでも…」と言いたくなる人はご注意を。

暗算でやっていると見落としや曖昧さが残ることもあります。実際に返済額などを数字で見てみると「ちょっと高すぎるか…?」と思えることもありますよ。オススメですからぜひやってみましょう。

返済は早めに

返済計画はしっかり立て、シミュレーションもして計画をブラッシュアップしたらいよいよ借入してみましょう。そこまで綿密に計画を立てたならそう簡単に返済不能になりはしません。事前にやることをやったなら後は実行するだけ!大胆に借入しましょう!

その上で、借入した後にまだもう一つ、借入で失敗しないコツがあります。それは「返済を早めにやること」。

返済計画をしっかり立て、計画通りに返済を続けても問題なく返せたとしても、それをさらに早めて返済をやっていけば想定されていたよりも利子も少なくて済み、非常にお得です。

借入で失敗する確率をさらに下げられてオススメです。こういう形で利用していれば何度借入しようとも恐れるにたりません!基本をしっかり押さえたら自信をもって借入してみてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加