> お金を借りる > 銀行の借入審査が甘い!?意外すぎる最近の融資実態をご紹介!

銀行の借入審査が甘い!?意外すぎる最近の融資実態をご紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.13

お金を借りたいと思う人の憧れでもあるのが「銀行」。銀行が提供している貸付というのは条件がよいのですね。そのため、お金を借りたい人はまず「銀行で借りたい」とおっしゃる人が少なくありません。

じゃあ銀行で借りればいいじゃないかと思えますが、話はそう単純ではありません。銀行の審査は厳しくて人がかなり選ばれるというのが相場。

借りたくても借りれないんだよ!とお嘆きの人もおられます。しかし「銀行の審査は厳しい」というのは本当だと言えるのでしょうか?

銀行の審査が甘い!?

定説というのは、実態とずれていることも少なくありません。「銀行の審査は厳しい!」という定説も、果たして本当なのかどうか、注意して考えてみましょう。実は、「銀行の審査は甘い!」という意見も最近は聞かれるからです。

しかし、銀行の審査が甘いなら、貸付条件のよい銀行でみんな借りますよね?審査が甘いと言われるような状況なら、サラ金などで借りる人はいなくなるはず。

まして闇金に引っかかる人など出てくるはずもありませんが、実際にはサラ金で借りる人もいれば、闇金に引っかかってしまう人もおられます。銀行の審査が本当に甘いなら、これはいったいどう説明すればよいのでしょう?

実際に銀行でお金を借りた人の口コミを見てみても、「簡単に借りれた!」という声もあれば、「やっぱり銀行は審査が厳しい!」という声もあります。

銀行の審査って甘いのかもとも思えますし、やっぱり定説通りなの?とも思えますね。いったいどちらが銀行の貸付の真実に近いか、わからなくなってきそうですね。

審査の厳しさはローン別

銀行は審査が甘いのか厳しいのか、実はそれぞれのローン次第というところなのです。

銀行が提供している貸付というものを一度確認してみてください。銀行の中には非常に高い年収や職業の安定性などがないと利用できないような、そんな超優良ローンというものも存在します。

パート・アルバイトといった立場でも気軽に使えることも増えてきた「キャッシング」というものとは世界が違います。

そういう優良ローンを使おうと思うなら、やはり定説通りの「厳しい審査」を通過しなくてはならなくなるでしょう。

しかし、それは「優良ローン」を望んだ場合です。最初からそういう高望みを一切せず、自分でも借りれるローンを素直に利用する限りにおいては、銀行の審査といえどそこまで厳しいものにはなりません。

銀行のローンも、以前よりは気軽に多くの人が使える状況になってきています。

審査が厳しくなってしまうようなローンを希望さえしなければ、気軽に銀行からお金を借りることができるでしょう。

審査が甘い銀行のローン

では審査が甘いと言われるような銀行のローンとは何なのでしょうか?それは「カードローン」というのが相場です。

最初に限度額だけを決めておくそのローンプランは誰でも使えることが多く、銀行のものでもアルバイトで使える例も少なくありません。

このカードローンを選んでいれば、そこまで審査も厳しくはないでしょう。「審査が甘かった!」という口コミは、この銀行カードローンのものであることが多いかもしれません。

カードローンでもいいから銀行から借りたい、と思っている人は積極的に狙ってみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加