> お金を借りる > どうしても審査に落ちる!そんなときは確認したい借入の注意点!

どうしても審査に落ちる!そんなときは確認したい借入の注意点!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.07.22

「キャッシングしたいのにどうしても審査に落ちる!」とお嘆きの方もおられます。お金に困っているからこそキャッシングに申し込んだのに、審査に落ちて借りれない状態が続くのは焦りの募る状況ですね。

審査に通りさえすればお金が借りられ問題も解決できるのにと、とにかく焦ってばかりいる人もおられるかもしれません。

申し込み先を変えてみたり、頑張って残業して給料を増やしてみたり、いろいろやったけど結局審査に落ちてしまう…。そういう状況に困り、悩んでいる人はこういうことを確認してみてはどうでしょうか?

キャッシングサービスの相場とは

そうやって何度も審査に落ちてしまうということを思えば、キャッシングとはけっこう人を選ぶサービスなのかと思いますよね。

お金を借りるというサービス内容を思えば、人を選ぶというのも当たり前の話かもしれません。そうであるなら、何度も審査に落ちるというのもそれほど不思議ではないということになっていくのですが…。

実は、キャッシングサービスというのはローン系のサービスの中ではほとんど最底辺と言ってよいほど審査が簡単な部類のサービスです。

キャッシングは人を選ぶどころか、他のローンだと審査に落ちてしまって使えないような人でも、キャッシングに限っては使えるようになることもあるくらいです。

もちろんキャッシングだって人を選んでいないというわけではありませんよ?何度も審査に落ちているというアナタがそれは一番わかっていますよね(笑)。

そう、キャッシングだってお金を貸すサービスなのですから、当然人は選んでいます。ただ、その選び方が一番緩いのがキャッシングだということなのです。

申し込みさえすれば誰でも通るというわけでは決してありませんが、キャッシング審査にそう何度も落ちるというのは、何か原因があってのことだと言わざるをえません。何か心当たりはないでしょうか…?

過去の借金がマイナスになることも

自分の中ではもう終わった話、とっくの昔に思い出になっている過去の借金が、今現在のキャッシング審査においてとても大きなマイナス条件になっていることは十分にあり得る話です。何か心当たりはありませんか?

過去の借金がマイナスになるのは、基本的に「ちゃんとお金を返せなかったケース」です。一番最悪なのが「自己破産」。合法的手段ではありますが、もう借金を返せないということで債務を免除してもらう制度ですね。

これの利用があると、キャッシング審査における評価はこれ以上ないほど悪くなります。自己破産をして時間が経っていないと、速攻で審査に落とされてしまうことでしょう。

そこまでのものではなかったとしても、3カ月以上の滞納歴があると同じく評価は非常に悪くなります。こういう前科がある人にはお金を貸したくないというのが金融機関の正直な気持ちなのですね。どうでしょう?何か心当たりはありませんか?

いったん申請を止めて状況を整えてみよう

心当たりがあるにせよ、ないにせよ、何度やってもキャッシング審査に落ちてしまうというときは、いったん申請を止めてみるのも手です。

キャッシング審査は何度も何度も諦めずにトライしていればいつかは相手が根負けしてくれるということはあまりありません。

むしろ審査落ちがずっと続いているのに申請を続けているというのはブラック利用者を疑われて、ちゃんと審査をせずに足切り的に落とされている可能性すら考えられます。

そういうときはいったん申請を止め、キャッシング審査に落ちる原因を探ってみてはどうでしょうか?なんらかの理由がない限り、1万程度のキャッシングすらできないというのは考えにくいのです。

キャッシング審査に落ちるだけの理由を放置したまま申請を続けても審査落ちの実績を重ねるだけですから、ここは一つ、審査に落ちるだけの理由をしっかり探ってみましょう。

審査に落ちるだけの理由を解決すれば、キャッシングが利用できる余地も出てくるでしょう。

ハッキリした理由はわからなかったとしても、キャッシングに申し込みを続けそれに落ち続けるという状況が途切れるだけでも、案外印象がよくなってキャッシングが利用できるようになるかもしれませんよ?

このエントリーをはてなブックマークに追加