> お金を借りる > カード無くてもカードローン使える!?意外な利用法と注意点!

カード無くてもカードローン使える!?意外な利用法と注意点!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.14

カードローンを使っているみなさん!カードの保管はきちんとされていますか?お金を借りるときに必要になるローンカードは大切なものですから、適当にその辺に投げておいたりするのはオススメできませんよ(笑)?

いざお金を借りようと思ったとき、カードがなくて大変だったという人は意外と多いのですから!

ローンカードを失くしてしまった!

カードローンはよく「カード一枚あるだけでお金が借りられて便利!」などと言われますね。こんな風に言われるのは、そのカード自体がコンパクトで持ち歩きが簡単だからでしょう。

そんなコンパクトなカード一枚でお金が借りられるなんて確かに便利な特徴ですよね?

しかしだからこそ、そのカードは失くしやすいとも言えるのです。機能的には大きな存在感を持っているローンカードですが、カード自体はコンパクトなプラスチックのカードです。

物理的にどこかに紛れ込んでしまうという可能性は低くありません。

カード類はきっちり管理しているという人にはなかなかわからないことかもしれませんが、「よくわからないけど、カードがどっかいってしまった」という人は意外と少なくありません。

カードローンのカードも同様です。いざキャッシングしようとして初めて、自分がローンカードを失くしてしまったことに気づくというケースもよくあります。

カードが無くてもキャッシングは可能!?

カードローンの特徴は事前に綿密な計算を立て、時間的余裕を持ってローン申請を出しておかなくても、ATMに行きさえすればすぐにお金が借りられるという点です。

急にお金が借りたくなったときにそういう対応をしたいからこそ、カードローンを利用しているという人も多いと思います。

それでいざキャッシングしようとしたのにカードがない。急な金欠に焦っている人ほど困る事態ですよね。

カードローン以外にアテがないというとき、カードを失くしてしまったことに自分を責めずにはいられない人も多いのではないでしょうか?

そういうときのために知っておきたいのは、カードローンはカード無くてもキャッシングできる例があるということです。

本的にはATMでの利用としつつも、ネットなどから申請すれば振込対応をやってくれるカードローンもあります。

カードがどうしても見つからないというときは、とりあえず当面必要な額を振り込んでもらうことを考えてみてはどうでしょうか?

ただし、そのカードローン自体がそういう対応を行なっていなければ不可能な方法ですからご注意ください。

キャッシングできても届け出はするべき理由

カードは結局見つからなかったけど、振込によってキャッシングできて一件落着。これでめでたしめでたし、でよいでしょうか?いいえ、まだやるべきことが残っていますよ。

それは紛失したカードの届け出です。とりあえず当面必要なお金は間に合って落ち着いたのなら、改めてカードを探してみてください。その上でカードが出てこないのなら、それはもう完全に紛失したものとして対応した方がよいでしょう。

ローンカードを紛失したときは届け出するのが基本です。下手をすると第三者にキャッシングされてしまう可能性もあるのですから、カードが自分の手元にない以上、誰かの手に渡ったものとして対応するのがよいでしょう。

「カード無くてもキャッシングできるならいいや」はNG。悪用される可能性がある以上、きちんと届け出はしておき、以前使っていたカードは利用を停止してもらいましょう。

その上で、カードを再発行してもらうこともできます。また気軽にキャッシングできるようになりますから、再発行しておくことを勧めます。

このエントリーをはてなブックマークに追加