> お金を借りる > 借金ばれたくないならコレに注意!みんなに人気の利用方法とは

借金ばれたくないならコレに注意!みんなに人気の利用方法とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.13

「借金」などと言われるとちょっと重たい感じがしますが、1万や2万程度のお金を数日借りる程度なら問題ないことも多いのではないでしょうか。

それだって一応「借金」ではありますが、この程度の借金で済む程度の金欠なら日常茶飯事、誰にでも頻繁に起こり得るものです。

そういうときに気軽にお金を借りられる友達がいるとは限りませんよね?そんなときはキャッシングサービスを利用してみてはどうでしょうか?驚くほど簡単にお金が借りられると思います。

借金ばれたくない!

しかし、そういった「キャッシングサービス」を利用すると、どうしても「借金」というニュアンスが強くなってきてしまいます。

実際には友達同士でよく貸し借りする1万や2万程度のキャッシングでしかなかったとしても、貸金業者で借りたという事実そのものがなんだか重たいと感じられる人が多いようです。

実際には少額しか借りていなくても借金は借金ですからね。「ばれたら言い訳の余地はないし、言い訳すればするほどなんだかからかわれそうで微妙。

それなら最初からばれたくない!」という、このような心理になる人が多いのです。

キャッシングサービスを利用するとき、その貸付条件なども考慮はされますが、同時に「周りにキャッシングの利用がばれにくそうなサービスがいい!」という視点でサービスを選ばれる人もおられるくらいです。

それほどまでにキャッシングを利用したことが周囲にばれることは嫌がられやすいのですね。

借金がばれやすい行為とは

ではキャッシングを利用したとして、周囲にばれたりするのでしょうか?

何も気にしていなくてもばれないことはあるでしょう。四六時中誰かと一緒にいるという人ならばれる可能性もあるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りませんよね?

一人暮らしをしている人であればなおさらばれるリスクは最初から低いと言えます。

しかし、キャッシングの利用がばれるということもないわけではありません。キャッシングの利用方法として非常にスタンダードな「貸金業者の店舗に足を向ける」というケースを考えてみてください。

貸金業者がやっているのは、貸金行為だけです。その店舗に足を向けるということは、そこでやることなど必然的に一つに絞られてしまいます。「ああ、キャッシングを使ってるんだ」と一発でばれてしまいますね。

コッソリ借金する方法

そういう展開を避け、誰にもばれずコッソリとキャッシングする方法というのはないものでしょうか?

実は非常に簡単な方法があります。最近のキャッシングはネットからできることが多いですから、申し込みも手続きも、可能であればキャッシング申請まで、すべてネット上でやってしまえばよいのです。

貸金業者の店舗に足を向ける必要がないのなら、そうそうばれることはないでしょう。

この方法はキャッシングの利用が周囲にばれない上に、普通に便利な方法です。わざわざ店舗まで行かなくてはならない方法と、ネット上ですべての手続きができる方法と、どっちが便利かは比べるまでもありません。

そのため、キャッシング利用者からは人気の方法です。キャッシングの利用が周りにばれないという目的も果たしつつ、便利にキャッシングができるのですから利用しない手はありませんね!ぜひ使ってみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加