> お金・投資 > 貯金と節約の方法!実はお金が無い時こそが貯金の増やす時だった

貯金と節約の方法!実はお金が無い時こそが貯金の増やす時だった

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.10.18

究極のお金の貯め方とは?

お金が無い時って、もう本当に動けない程お金が無かったりしますね。でも、実はそんな時こそ、お金の貯め時だっていう事をご存じでしょうか。

お金が無い時に、しっかりとした貯金の土台を作っておく事によって、お金を貯められる人生を一生送る事が出来るようになります。お金と言うのは不思議なもので、収入が増えたからそれに比例してお金が貯まるという訳では無いのです。年収が高い人の貯金が多いかと言ったら、まったくそういう訳でもありませんよね?それは、貯金をするという土台が出来て無い為に、収入が増えても貯金を殖やす事が出来ないのです。まさに、あればあるだけ使ってしまう為に、いくら年収が高いからと言ってお金が貯まる訳もありません。

お金が無い時に、貯金の土台を作るにはどうしたら良いのでしょうか。お給料を貰ったら、強制的に貯金をする癖をつける事です。自分に強制をかけるって事ですね。無いのに貯金なんてしてどうするのだ、と思われてしまう事もあるかもしれませんが、無いならないなりになんとか過ごせるものなのです。最初から無いものだと思えば、なんとか次のお給料日まで過ごせますよね?

1000円だけでも良いのです。ちょっとずつ、最初に先取り貯金をする癖をつけていくと、いつの間にか、先取り貯金をする癖がついていて、その癖がついたまま行くので、収入が増えていくと更にどんどん先取り貯金が出来るようになるのです。収入が少ない、お金が無い時にその癖をつけてしまえば、あとは収入が増えるだけなので、いつでもお金が貯まっていくというシステムが出来上がっている訳です。

貯金体質の作り方

収入が増えた分だけ貯金を殖やしていく事も可能ですし、人間とは不思議なもので慣れる動物なので、最小限のお金で過ごす癖をお金が無い時につけてしまえば、それなりの金額で生活できるようになるのです。収入が増えた分、無いものとして暮らしていく事も可能となっていくのです。そんな風にきちんとした下地を作ってしまう事によって、貯金体質が出来上がり、収入が増える度に貯金額を増やしていく事が出来ます。

いつの間にか結構なお金が貯まっているという事になるので、面白いでしょう。なんでもそうですが、最初が肝心です。最初についた最小限で生活するという癖は、ありがたい事になかなか抜けないので、お金は貯まる一方ですね。いくら収入が多くても、貯金がまったくない人がいるのは、その収入で生活をする事しか考えてないためです。収入が増えたら、良いマンションに引っ越して…と言うような生活をしている限り、いつまで経ってもお金は貯まらないでしょう。ちょこちょこ貯金しながら貯めたお金を元手に、事業を起こしてみるというのも面白いですし、お金があれば色々な選択肢が広がっていくのがまた面白いですね。お金がすべてではありませんが、人生で何かを成し遂げようと思ったら、お金も必要だという事ですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加