> 恋愛 > 気になる女性がいるけれど、フラれるのが怖くて気持ちを伝えられない

気になる女性がいるけれど、フラれるのが怖くて気持ちを伝えられない

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.26

気になる女性が出来たことは素敵なことです

自分にとって、この女性のことが気になるという女性に出会えたことは幸運なことだと思うことがまずは先決なのです。そしてその上で出会えた喜びというものをしっかりと感じてみましょう。

あまり先々を考えすぎることにより、前のめりのようになってしまうこともありますので、落ち着いて動くことが必要です。ステップを1つ1つ歩くような感じで恋愛というものをしていく人も結構多いです。

それはその人の恋愛の仕方や相手によっても変わってくるでしょう。でもうまくいかなくなるというようなことばかり考えて、前に進めなくなるということは勿体ないことです。

相手の好みを知ってみましょう

出来るだけ相手と話す時間を作ってみましょう。例えば通勤時間に会うような相手という場合でしたらなかなか難しいかもしれません。でも何か接点というものがあるからこそ、気になる存在になったわけですから、その接点を大切にしましょう。

今までの恋愛でうまくいったということもあると思います。そういう時のことを思い出してみても良いでしょう。もしもうまくいかなかったことがトラウマになってしまっている人においては、相手の女性やタイミングによって結果が変わるということもあります。

その恋愛を全てのように思わないことです。恋愛マニュアルのようなものを読む人も以前はいましたが、それもあまり意味が無いかもしれません。

相手によって、それが活用出来る場合と出来ない場合があるからです。自分自身が対応出来る能力、柔軟性を身に付ける必要があるのです。女性がどのようなことが好みなのか、どのような会話を望んでいるのかということを知ることが出来れば、仲良くなることが出来るかもしれません。

当たって砕けろの精神も必要です

もしも本当に砕けてしまったとしても、その女性を好きになったことや、頑張って告白をしたことは、決して無駄なことではありません。そしてどのようなタイミングで告白したのかというようなことも自分の中で心に刻んでみましょう。

当たって砕けてしまった場合でも、それはとても良い経験なのです。経験を積むほど人は成長出来るのです。自分の成長に繋がると信じて告白をしてみると良いと思います。

フラれたくないというように思い過ぎて立ち止まっていては、大切な経験をすることが出来ません。自分がした経験は必ず自分に活かすことが出来ます。それを信じることは自分を信じることに繋がるのです。そう考えると告白においても気負う気持ちが少し減るのではないでしょうか。

気負い過ぎると、自分の良さが軽減してしまうことがありますのでリラックスをすることが必要です。そして過程を踏むこともかなり重要なのです。

過程を踏むことについて

過程を踏むことも自分の今後のスキルになる場合が多いです。こういう女性にはこういう過程が必要と、まずは自分が感じるままに進んでみるのです。そうして進んでいくうちに、それが間違っていると感じたら、方向性を変えてみましょう。

そのようにして努力をしてみると、恋愛の進め方というものを身に付けることが出来ます。そしてもし今回の恋愛がうまくいかなくても、次回に恋愛をする時に活かすことが出来るようになる可能性が高いのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加