> 恋愛 > 言わなくても気付いて!事前に知っておきたい女性が気付いて欲しい3つのこと

言わなくても気付いて!事前に知っておきたい女性が気付いて欲しい3つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.17

私の変化に気付いて!

いちいちアクションに起こす前に、女性は自分が時間やお金をかけた「ポイント」に男性から気付いて欲しいと思っている。それにいち早く気が付いてそこを「褒めてあげられる」かが、女性から好印象を掴み取る為に必要不可欠なファクターと言える。

でも、どうやってそのポイントを的確に捉え、どう褒めればいいのか、頭を抱える所。しかし、必ず何かのサインが隠されているはず。普段から女性達を良く観察し、言葉の裏側に隠された「本音」に迫っていけば、必ず糸口が掴めるはずだ。

男性もそうかもしれないが、女性は服装だけでなく、メイクや香りといった部分も心情にあわせて変化するし、付き合う人間もいつのまにか変わっていたりする。そういった「いつもと違うんじゃないか?」と疑問を持ち、さりげなく牽制して答えを引き出し、褒め殺して、私はこの人に特別視されていると感じさせる事が出来れば、まず女性の内なる願いを叶えたと言っても過言ではないだろう。

私の喜怒哀楽を深く理解して

女性は本当にセンシビリティで、弱く、脆い。人間誰しも一人では生きられないと思うし、「孤独」「不安」といった自分を脅かすものは得体の知れない闇であり、その中に居続ける事は何らかの形で精神に干渉し、自身の気が付かない所で卑屈になったり、物事に関して投げやりになったりしてしまう事がある。

だからどんな時も心の様子に何らかの反応をして欲しいし、それに対して「何かあった?」「最近元気ないけど大丈夫?」と心を持って自分に関心を示して欲しいといつでも思っている。言葉にすれば簡単に相手に伝える事が出来るが、女性はそれをせずとも雰囲気や全体の様子から先に気が付いて、相手から「聞いて欲しいのだ」

よく言われている話だが、論理的に答えを導き出そうとする男性とは違い、女性はまず「話を聞いて欲しい」生き物なのだ。答えがどうとか、何か気の利いた事を言わないととか、思料する必要はない。大事なのは女性の心をしっかりと映し出す「鏡」になってあげる事だ。

そうする事で女性は、自分が今どういう状態で、どういう感情を抱いて、何をしたいのか?と振り返り、少しずつ「本当の気持ち」に近づいていくのだ。だから、「真摯に心を持って」話を聞いてあげよう。貴方は女性の心を映す「鏡」であり、女性の本当の心の扉を開ける「カギ」なのだから・・・。

時には叱って欲しい

これも良く耳にする話だが、「優しすぎる男性はおもしろくない」「優しさだけじゃ足りない」といった類のフレーズは、時に男性の心に土足で上がり込まれた様な気分にさせる。優しくなければ優しくして欲しいと言い、優しくすれば優しすぎると言う・・・。

しかし、ここで「くらいやがれ!霊丸~!」と言って相手にありったけの霊気をぶつけては駄目だ。「ショットガ~ン!」なんてもっと駄目!確実にイカれてしまうからね(笑)。要するに、「わがままなお姫様」みたいなもんですよ(笑)。

しかし驚かされるのは、女性達はそういったわがままに「男性がどういう対応をするか?」という所にフォーカスを当てて、「わざと意図的」にしている訳だ。つまり、男性が感情的になる様な事を今度は女性が論理的にかつ下準備をし、こちらにテスト用紙を配布している訳・・・。恐ろしい・・・と思う人もいるだろう。

そんな時に甘えさせるのも、男の一つのキャパシティだと僕は思うが、受け取る側が何故わがままを素直に聞くかを察してくれないと、本当にただの専属マネージャーになりかねないと思う。だから、たまにはしっかりと叱って欲しいのだと思う・・・。

「そのままいたら大切な物を失うよ」「自分の事ばかり考えていると、本当の幸せを自分から遠ざけるよ」と・・・。

そうする事で、本当の意味でこの男性は周りの男性と違う!しっかり自分の事を一人の人間として「心から想ってくれている」と気付く。時には眠り姫の目を覚まさせてあげるのが、王子様の役目ではないだろうか?

他にも女性の頭の中には、浮かんでは消え、寄せては返す波の様に、男性に求める事があるだろう。それを全て叶えてあげたいが、中々難しいだろう・・・。でも、これだけはどんな時でも叶えてあげたいと思う事がある・・・。

それは、何があっても逃げ出さず、諦めず、自分が決めた女性を守ってあげるという事。心はお金では買えない・・・プライスレスなものだ。相手に幸せになって欲しい・・・「それが自分の幸せ」と思える様な人が今、貴方の側にいる、またそうなる予定の人がいるなら、貴方の人生は、もう光輝いている。

澄み切った夏の青空の様な広い心、太陽の様に温かい心を持って、風の様に優しく自然に女性達の夢を叶え続けて欲しい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加