> 恋愛 > 疑似恋愛で、この人が運命の人!?だという錯覚から抜け出す方法

疑似恋愛で、この人が運命の人!?だという錯覚から抜け出す方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.10.25

この人と付き合っていて大丈夫なんだろうか・・・?本当に好きなんだろうかとか、どうも違うかなとか。逆に出会ったらこの人が運命の人だ!なんて入り込んでしまう人もいると思いますが、恋愛において客観視する事はとても大事です。余裕を持つ事が出来ますからね。

今回はわたくしが、疑似恋愛をする事で、自分の現在の恋愛を客観視出来る方法をお伝えしましょう。この方法を使って、自分の現在の恋愛を上手に軌道修正していき、運命の出会いを見つけましょう。やるかやらないかはもちろん自己責任ですけどね(笑)。それでははじめます。

他の女の子と出会ってみる

恋人がいながら、そりゃ浮気だろ・・・みたいな真面目な考えよりも、ちょっと気が抜けているような男の方が、逆説的ですがモテたりします。女の子からしたら、没頭され24時間拘束されるような状態だとしんどいというか、うっとおしいと思います。

なので、適当に付き合うという表現は悪いですが、束縛せず、拘束せず、あまり深入りしないように気持ちを抑える方法ですよね。たとえば、恋人が男友達と遊んだりする事は許してあげると寛大な男だと思われるし、信用してくれているんだと思う女の子が多いのかなと思います。

ただ、信じているんだから浮気はしないでねっていう気持ちは伝えておいた方が良いですね。しかし、浮気するときはするし、自然の流れなので、仕方ないのかなとも思いますけどね。それで、自分も他の女の子と出会うようにする。自分も他の女の子と遊んでいたりするので、彼女に規制する事も出来ませんしね(笑)

しかし、これは女の子からすると寛大だな~と思ってくれるわけです。あまり恋愛経験が豊富じゃない女の子や、かまってちゃんだと、そっけなくて寂しいという子もいるかもしれませんけど、基本的には没頭されるより、余裕があるくらいの男の方が人気は出ますよね。

自分がはまっていると思うのなら、余計他の女の子とも関わった方が良いです。この人は運命の相手で、絶対に逃しちゃいけない!などと思うと肩に力が入ってしまい、逆に別れる原因になってしまいます。なのでらく~に構える事ですね。

ただ、気をつけないといけないのが、浮気をしない事です。嘘を突き通せる自信があるなら、ばれない自信があるのなら自己責任でやればいいですが、動揺してしまったりすると関係がぎくしゃくしますからね。なので、遊ぶだけ。他の女の子にも魅力を感じられるという状況を作る事が必要なんですよね。

自分だけのマニュアルを作る

女の子とたくさん出会って、彼女への気持ちを誤摩化すのは有効です。遊んでいる女の子を騙しているような気になるかもしれませんが、そんな風に思う必要はありません。これは自分の人生なので、この人だという本当の運命の人に出会うまでは、探し続けた方が幸せになれる確率が高いです。

付き合っている間にその女の子としか遊べないなどと拘束されてしまうと、たとえば3年間付き合ったとして、3年間その女の子以外は運命の人探しが出来ないという事ですからね。これは一歩下がって考えてみるとぎょっとしますよね。

もちろん、わたしも若い頃は、好きになった子と付き合ったりしたら、この子は絶対運命の子だよ!などと思った事はあります。しかし、そんな感じで没頭して夢中になっていると、うまくいかない事が多いんですよね。熱しやすく冷めやすいというか、わたしの性格の問題もあるのかもしれませんけどね。

だから、長く付き合うためにもその対処法を考えると良いですよね。自分にぴったりの。この話に限らず、自分専用のマニュアルを作る事はとても大事な事です。人生がとても生きやすくなりますからね。その時に、善悪で判断しない方がいいです。あと相手に迷惑をかけるか否かとかも考えない方がいいですね。

少しくらい迷惑かけても良いし、少しくらい傷つけたって良いんです。それであなたの人生が台無しになってしまう事の方がダメでしょうし、彼女もそれは望んでいないと思います。

浮気ではなく本気をする選択肢も考えておく

他の女の子達と遊んで行く過程で、この子素敵だなと思える女性が出てくるかもしれません。そしてずっと遊んでいて、好きになる事も可能性としては普通にあります。この選択はとても重要なので、注意しましょう。

どちらとも本気で付き合って、どちらかといつかお別れするか、どちらかと付き合って、どちらかと別れるか。または、どちらかとは遊びで、浮気をするかの3択になります。

どの選択をするのもあなたの自由ですが、ばれたときに失う代償の大きさも考えておきましょう。元々付き合っていた女の子の大事さに後で気づく事もあるかもしれません。なので好きという気持ちだけで判断しない方がいいですね。感情では選ばず、しっかり見据えて、決めましょうね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加