> 恋愛 > 片思いを両思いにステップアップするための10の秘訣

片思いを両思いにステップアップするための10の秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.06

1.とにかく親切が第一!

誰でも親切にされて気分を悪くする人なんていませんよね?いつも「気配りと親切」に心がければそれだけでも彼女の心はあなたの方を向くようになっています。

2.頼もしさと器の広さは‘紳士’の基本

男性から見ても、自信のなさそうな男性を見て好感持てますか?持てませんよね?だったら女性はなおさらです。

女性は男性に「頼もしさ」を求めてます。自信がなさそうに見えるより、自信過剰くらいの方が心が惹かれます。また、元彼やライバルをすぐさま攻撃するような態度はNG!女性は男性に「器の広さ」も求めています。

3.見た目よりも中身が大事

女性が男性に会った時「この人とはもう二度と会いたくない!」という人もいれば「この人にはまた会いたい!」という人がいます。

「イケメンは当然後者だろ」と考えがちですが、決してそんなことありません!実際に「美女と野獣」を思わせるようなカップルを目にした経験ありますよね?女性は外見だけじゃなく「内側の魅力」にもっと惹かれるもんなんです。

4.いろいろな自分を見せる

もし、毎日同じおかずが続いたり、全ての自販機の飲みものがコーラだけだったりしたら飽きちゃいますよね?人もそれと同じで、いつも同じことばっかり話してるとか、行動パターンもいつも同じだったりしたらすぐに飽きてしまいます。

「いろいろな自分」を見せることは、彼女に「次はどんな彼が見られるかな?」っていう期待感を与えます。

5.清潔さに心がける

女性は「不潔な男性」が大嫌い!ヒゲはそってない、目やにはついたまま、肩にはフケがたまってる、口臭でめまいがしそう、こんな男性には二度と会いたくありません!

6.同じ趣味を持つようにしよう

同じ趣味を持つと、それ自体が大義名分になって行動をともにできるチャンスが増えます。相手の趣味を探って自分も「同じ趣味」を持つように努力してみましょう。

もし相手が積極的で何でも挑戦するタイプなら、思い切って自分の趣味に誘ってみるのもいいですよ。でも、誘っても良さそうな趣味かどうかはよく考えてくださいね。

7.彼女の友達を味方にする

彼女はもちろん、彼女の友達にも親切にして「自分の味方」になってもらいましょう。そうすれば、彼女との橋渡し役も難なく引き受けてくれるはず。

もし、反対に彼女の友達を敵に回そうものなら大変。彼女との間を裂かれるのは目に見えています。

8.耳は彼女のために使う

男性と違って女性はしゃべらないと生きていけない生き物。もちろんそれには聞いてくれる人が必要です。

ただ聞けばいいんじゃなくて、相槌を打ちながら「一生懸命に聞いてくれる人」が必要なんです。そうすれは、彼女はやがてあなたに、今まで言わなかったいろいろな事を打ち明けてくれるようになります。

9.彼女が食べたいものを一緒に食べる

例えば、もし彼女が菜食にこだわっていたら、自分は肉を食べたいと思っても「野菜だけじゃ食べた気がしない」なんて言ったり、同じお店に入っても自分だけは肉料理を頼んだりといったことは避けた方がいいです。

「食事くらい好きなもの食べさせてよ」と思ってもそこは我慢。同じものを食べてこそ心が近くなるというもの。下手するとメニュー一つの問題で溝ができちゃうかもしれません。

10.彼女のことを知って置くのは当たり前

だからといって、彼女の後をを付けまわしたりしちゃだめです。それじゃストーカーになってしまいます。

そうじゃなくて彼女との話の中で聞き出したことは「全て記憶」して置けってことです。「そんなの無理。かと言って目の前でメモ取るわけにいかないし」と言う声が聞こえてきそうですね。

それならこうやってはどうでしょう。「これはポイント!」と思う内容を聞いたら確認する感じで復唱するんです。ただ聞き流してしまうよりはずっと記憶に残るはず!特に誕生日は必ず聞き出しましょう。そして絶対に忘れちゃだめですよ!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加