> 趣味・ライフスタイル > 好きな人から好かれることは幸せを感じる鍵?幸せを感じる3ポイント

好きな人から好かれることは幸せを感じる鍵?幸せを感じる3ポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.11.14

幸せな人ランキングのような調査データがあり、1位が好きな人と相思相愛のカップル、2位が独身の人、3位が恋人と喧嘩ばかりして分かり合えていないカップルだそうです。

人間関係は、上手くいっている時は友達であれば心から信頼し合えているように感じますが、上手くいかない時はなんでこんな人と一緒にいるんだと、恨みが湧いてくる関係もあるでしょう。幸せを感じるものは色々あっても、大まかに分けると3つに分けることが出来るようです。

ポイント1.自分のことを誰か知っている

どれだけお金を持っていても、周りから称賛されていても、自分のことがよく分からなければ幸せを感じることも少ないかもしれません。自分の名前や性別、身長や体重ということではなく、自分が持っている才能、なぜそういう性格になったのかという家族との関係、どういうことをしたいのかという方向性などです。

それはただ自分が怒りやすいとか落ち込みやすいといったことではなく、それは育っていく中で環境、状況によって変わっていくもので変えることが出来るものです。

ですが、変えられないものとして自分の才能ややりたいことなど、生まれつき備わっているもの、それは自分の興味が惹かれること、親がやっていたことなどにヒントが隠されているようです。

また、何らかの統計データや理論によって自分の長所や短所が分かるもので、自分の才能や特質を知ることもでき、それによってまだ知られていないこと、自信が持てなかったことなどに自信や好奇心を持つことも出来るでしょう。

自分の人生は、どれだけ成功している他人を真似しても他人の人生にしかならず、自分らしい人生じゃないといくらお金や称賛を得ても心からの平安や幸せを感じることは難しいようです。そして自分は誰かを知っていれば、周りの状況や環境に振り回されることなく、揺るがない自分の才能や特質を意識して生きることも出来るでしょう。

仕事を早く終わらせよう、勉強を短時間でやってしまおう、もっと効率的にやろう、そういったことも大切な時があっても、人生という長いスパンでみれば自分が誰かを知り、好きなことを追求することで、そういったことから求めている結果のほとんどを手に入れることが出来るでしょう。

ポイント2.好きなことを追求する

人は好きなことをやり、好きな人といて、好きな場所で好きなものを食べていれば幸せを感じられるようです。ですが、辛いことをやり終えたり結果を得ることで満足感を感じたり、人との競争に勝ち抜いて優越感を感じたり、人より良い物を持ったり無理やり貢献して自尊心を感じたり、それを幸せと感じる人もいます。

どんな人生でも人それぞれの自由ですが、こうした気持ちのちょっとした違いに気付いて今自分は何を感じているか?なぜそれを感じたいのか?ということが分かっているのといないのでは幸せに感じることも、気付いたら周りの人が自分から遠ざかっていることもあるかもしれません。

何もかも上手くいっていると恋人の前で偉そうに話していたら、恋人はどんな反応をするでしょうか?それは、自分には価値が無いということを価値あるもので埋め合わせようとしている自分の気持ちを無視している状態が、相手の気持ちに伝わるかもしれません。

成功しているように見える人でも自分には価値が無いからもっと頑張って価値があるように見せようとしている人もいて、ありのままの自分を信頼していない限り幸せから遠ざかるかもしれません。

ポイント3.愛し愛されること

これは最初にも出てきた通り、周りの人を愛し、愛されていると幸せを感じるようです。好きな人はもちろん、全然知らない他人のような人からも愛情を感じることをされると嬉しくなったり、ありのままの自分でいられる気楽さや安心感を覚えるのではないでしょうか。

愛することも自分が嬉しくなることで、愛されないと悩んでいるより愛を与えるようになれば、そんなことも気にならなくなったり勘違いだと気付いたり、愛を与える楽しさに意識がいくようになると思います。与えることばかりに意識がいき、受け取ることをしないより、与え上手受け取り上手になることも感じる幸せが大きくなるポイントのようです。

何を成功というかの定義は人それぞれでも、自分の好きなことを周りの人にどんどん広げて喜びを広げていき、それがお金に繋がれば成功になる人もいます。また、趣味だけどそれをやり続けるのが大好きで、愛する人と一緒に森の中で過ごすのも好きな人もいるでしょう。

幸せの形は人それぞれですが、大切なのは幸せなのか、優越感なのか、競争心なのかといった何を感じているかに敏感になることは、幸せな人生を生きるコンパスになると思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加