> 趣味・ライフスタイル > 趣味や資格の勉強が長続きしない。継続出来るコツは?

趣味や資格の勉強が長続きしない。継続出来るコツは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.09

継続出来ない理由を考えましょう

なぜ継続が出来ないのかということを考えてみる必要があります。初志貫徹出来ない理由が何かあるはずです。飽きてしまうというようなことや時間が足らないというようなこともあるでしょう。そのようにして自分が趣味や資格の勉強を継続出来ない理由をまずは考えてみる必要があります。

なぜ継続出来ないのだろう、どうすれば継続出来るようになるだろうというように思い、そのためには、継続出来ない理由を考えることにより、継続出来る方法も考えることが出来るかもしれません。

なぜ始めようと思ったのかを思い出しましょう

趣味や資格の勉強においてどうして始めようと思ったのかを考えてみた時に、魅力を感じたからという理由が大きいと思います。でもやってみたらそんなに面白いものではなかったということや、とても難しかったということもあるでしょう。

でも一度始めようと決めたものを、ころころと変えることはあまり良いことではありません。例えば入口の段階で諦めてしまっているようなこともあるかもしれません。もう少し深く知ることにより、実は思っていたよりも更に興味深いものだったんだということもあると思います。

趣味に対しての気持ち

趣味を持つということはとても良いことです。例えば普段の生活の中で嫌なことがあった時も、自分が趣味を持っていることによってとても気持ちが楽になることがあります。そしてその趣味をしている時には嫌なことを忘れることも出来るのです。

趣味を持つことで視野も広くなります。この趣味をしてみよう、自分に合うかもしれないと思って始めることが多いかもしれません。でも合わなかったと判断してやめてしまうことになるのでしょう。

でも本当に合わないのでしょうか。例えば場所を変えたり、方向性を変えたりすることにより合うというようなこともあるはずです。柔軟性に欠けてしまっていて真正面からしか見ていないということもあるかもしれません。

真正面からしか見ずに、自分には合わないと思うよりも切り口を少し変えてみるというのもいいと思います。それによって実はこんな面もあったんだというように思えてきて、思っていたよりも自分に合うかもしれないと思うかもしれません。

趣味というものには色んな面があります。そしてたくさんの楽しみ方があります。その楽しみ方を見つけることをしてみましょう。そのように考えれば、今よりも長続きすることが出来るはずです。

資格の勉強について

資格の勉強を始めたということは、何かの資格を取りたいと思ったからということですが、それを仕事に活かすのか、趣味に活かすのかは人それぞれです。もしこの資格を取得したら転職しようと思うほどのことであれば、出来るだけ努力する必要があります。

でもそれでも続くことが出来ないということは、今現在の仕事に満足をしているということでもあります。それなら今の仕事を精一杯する方がいいかもしれません。

そうではなくて、一応資格を取っておいて将来的に活かせればいいなという程度の気持ちでの資格の勉強かもしれません。でも通信講座に申し込んだ時点でお金がかかっているわけですから、一度決めたことに関してはもう少し努力をすることが必要です。

これは違うこれは違うというようにして模索することは必要かもしれませんが、一度始めたのならそれを出来るだけ続けるべきです。継続は力なりというように継続というものは本当に意味があるものです。自分の成長にも、もちろん繋がるはずです。

資格の勉強をしようと決めたのならその資格のことをもっと深く知るようにして、努力をすることをしてみましょう。深く知った上でこれは違うと思えるまで入っていくということが必要なのです。それは趣味においても同じことが言えるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加