> 趣味・ライフスタイル > 筋トレの時間を工夫することがダイエットの一番の近道となる理由!

筋トレの時間を工夫することがダイエットの一番の近道となる理由!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.30

夏といえば肌を露出する季節。あなたの身体は大丈夫ですか?昔は自信があったけど、成人してから年々弛むお腹……。筋肉質だった腕や下半身はすっかり脂肪でパンパンに……。「昔を取り戻す」為に、筋トレでダイエットを試みてみる方も多いのでは?せっかく筋トレをするなら「一番効果的な時間」に筋トレをして、より効果的にダイエットを成功させましょう!

昔は高校野球で汗を流し、身体には自信があった筆者も、それから10年以上が経ち、今回のダイエットをする前は人生初の100kgオーバーでした……。そんな筆者がお医者様や専門家からのアドバイスを参考にダイエットを実践してみました!

「筋トレにふさわしい時間」とは……それはズバリ『寝る前です』!!

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、寝ている間、人間は成長ホルモンが分泌されます。専門家から聞いた話によると、中でも「午後10時~深夜2時頃」がそのピークとなる様です。

忙しい現代人が午後10時に布団の中に入る事自体なかなか難しいかもしれませんが、学生時代の身体を手に入れたいのであれば時間の努力は必要そうです。数多くのアスリートもそうしているようです。

どうしてもやる事がいっぱいある方は、寝る時間を一時間早くして起きる時間も一時間早めてみてはいかがですか?「自分は寝起きが苦手……」という方も沢山いると思いますが、適度な運動により自律神経も安定し、血糖値等も安定化し、寝起きもどんどん楽になってくるはずです!

スッキリと朝目覚め、寝る前にスッキリするまで筋トレをする。ダイエットは「自分をコントロール」する事が一番の近道だと思います。

今日は「寝る前に筋トレするのが効果的」と書きましたが、一つだけ注意点があります。あまりにも寝る直前にトレーニングをすると、血流が良くなり過ぎて興奮が冷めずになかなか寝付けなくなってしまうという事です。筆者は、トレーニング後シャワーを浴びて、冷たい水を飲んで身体を少し冷ましてからベッドに入る様にしています。

効果的な時間に筋トレをして、ダイエットをしながら理想の身体を手に入れていきましょう!

現在の体重 98.1kg(スタートから28日間で4.9kg▼)

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加