> 趣味・ライフスタイル > 動いてから考えるように生き、トップスピードで成長する思考法

動いてから考えるように生き、トップスピードで成長する思考法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.07

人にはそれぞれ「生き方」というものが存在しています。正しい生き方などないように思えますし、もしひとつだけ正しい生き方というものが存在するのなら、それはきっと「自分のための人生を生きる事」だとわたしは考えています。

なので、極論を言えば、どんな極悪人になろうが、その人がそれを望んでいるのであれば、正しい人生なのです。

しかしながら、そんな生き方をしている限り、社会がそれを許してはくれませんし、仮にあなたが自分の利益を得るために他人を陥れたり詐欺にひっかけたりしている限りは、その相手とその周囲にいる人まで不幸にしてしまうので、人並みの教育を受けて来た人間なら、きっとそこに罪悪感が生じ、生きるのは苦しくなると思うのです。

それだと仮に人を騙して巨万の冨を得たとしても、常に周囲から恨まれている四面楚歌の状態に陥ってしまい、大変苦しい状態になります。なので、こういう生き方はおすすめしません。つまりは選択肢としては、価値を与えられる生き方という以外には存在しないように思います。

なぜなら、人間というのは、自分に価値を感じる事が出来なければ、生きている意味を失い、自己を保てなくなります。人は自分の信念だけで生きて行けるほど強くはありませんし、肩書きや他人の中にいる自分を感じてこそ、はじめて自分の価値を感じる事が出来るのです。

今日は、動いてから考えるように生き、トップスピードで成長する思考法についてお話ししようと思います。どうぞ最後までおつきあいいただき、すばらしい人生を歩まれてください。それでははじめようと思います。

思考→行動ではなく行動→思考に切り替える

わたしは、友人にも恋人にも言われる自他ともに認める理屈っぽい人です(笑)理屈っぽいというより、常に何かを考えており、完璧なロジックを組み立てない限り、動こうとしません。

おそらく、非常に臆病で慎重な性格なんだと思いますが、この生き方をしていると、失うものが多すぎるなと、数年前に気づいたのです。

食事中でも、運動していても、仕事中でも、寝ているときでさえ、常に頭を使っており、よくそんなに24時間考えてばかりで疲れない?とは聞かれます。

疲れるのですが、多分子どもの頃からずっとそうだったため、これが習慣化されてしまい、脳が疲れている状態に慣れてしまっているというのが正解なんです。

あなたが、何か新しい事に挑戦したいと思うのであれば、とりあえずやってみてから考えるように思考を切り替えた方が良いです。

考えいても何も変わりませんので、意味がありませんし、とりあえず動いて、それに生じた結果をどんどん処理していくというのが正解です。

考える事について考えてみる

思考というのは形のない膨張色の強いものであり、考え出すとキリがありませんし、いくらでも大きく膨らんで行きます。

たとえば、わたしが、ビジネスをはじめるとして、これだけ膨大な量の情報があふれている時代に、どうゆう風に正しい教材や学校または教わる人を選び、学べば良いのか?

そもそも、その選択しているわたしの判断は間違ってはいないのか?詐欺ではないのか?いくらかかるのか?その分野でのビジネスを学ぶために、入校したのは良い物の、あとから追加料金などが発生して、払えなくなるような事はないのだろうか?

このように、考えれば不安や心配などはいくらでも出て来ます。ほぼ無限に出てくるでしょう。そして、実際にそれが起こるかどうかですが、ほとんどの場合起こりません。結局は取り越し苦労に終わるのですが、1%でもそのリスクをおかしたくない。

わたしほどではないにしろ、こういう人は少なくないと思うのです。結局はどこに焦点をあてるかだけの話になってくるのですが、わたしのようなタイプは、目先の利益にしか着目しておらず、目先の損失、今すぐに起こりうるリスクの事しか考えていないのです。

しかし、こういう生き方をしていては、一向に行動する事は出来ません。子どもの頃から思い返して行けばわかると思うのですが、幼稚園から小学校、中学、高校。人によっては専門学校や大学まで行く人もいるでしょう。

よく考えてみてください。これらは、すべて莫大なお金を投資する事によって、教育というものを得たのです。

わたしは、みんな義務教育を受け同じように、生活しているので当たり前のように感じていましたが、これは両親または扶養者の投資によって、わたしたちは教育を受ける事が出来たわけです。

あなたが今、文字をかけるのも、人付き合いが出来るのも、すべては教育によって得られたものなのです。つまり、リスクは子どもの頃からおかしているのに、大人になってからはリスクを回避する事しか頭になくなっているわけです。

動く。これに集中する事で、あなたの成長速度は飛躍的にアップします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加