> 趣味・ライフスタイル > 人生の素晴らしさを知る、情熱を持った生き方を手に入れる発想法!

人生の素晴らしさを知る、情熱を持った生き方を手に入れる発想法!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.07.24

子供の頃や20代前半くらいまででしょうか、世の中にはわくわくやどきどきが溢れていました。しかし社会に出て働くようになり、ストレスやプレッシャーに押しつぶされそうな生活を続けていると、こんな気持ちを持っている事は悪とされ、社会不適合者の烙印を押されてしまいます。

子供の頃、虫採りに夢中になったり、友達と宝探しをしたり、秘密基地を作って仲間内だけの掟を作ったり、子供の頃はとにかく希望や夢で溢れていました。私はこの時間が今でもとてもとても大切な思い出で、大人になった今でも持ち続けられるように生きています。

そしてそれは十分に可能な事です。多くの人は、わくわく・どきどきした冒険心をかき立てられるような生活は忘れてしまっているはずで、その結果、情熱を持つ事が出来ず、どこか寂しいむなしさなどを感じていませんか?

人生に子供の頃の情熱を取り戻す、マル秘テクニック3選を私がお伝えします。どうぞ最後までお付き合いくださいませ!

1:まずは解凍しましょう

ガッチガチに固まってしまった心を解凍しましょう。社会の荒波にもまれ、自分を押し殺す生き方ばかりをしてきたみなさんの心は、氷山というよりも鉄筋コンクリートに近いかもしれません。どれだけスコップで掘ろうが、ハンマーで叩こうがひびひとつ入らない強固なコンクリートです。

そして社会生活で強いられて来た常識やマナー、基準や正解などの防御壁が、更にあなたの情熱を取り戻す邪魔をするでしょう。さてさてどうすべきかですが、まず童心を取り戻すには子供と遊ぶのが一番良いです。何も考えずに、子供の頃の自分に戻って子供達と思いっきり遊ぶんです。

子供は情熱の答えです。子供達の心は夢や希望で溢れており、宝の地図で埋め尽くされています。つまり私たち大人の、情熱学の講師なわけです(笑)何が悪くて何が良いとか、これしちゃだめだとかこうすべきだとか、なーんにも考えなくて良いです。

ただ子供達と「同期」する。そうする事で自分の中に押さえ込んでいた感情が芽を出します。他には童心にかえれるような場所に行くのもいいですね。私のケースで言えば、ディズニーランドなどはすごくいいです。

アメリカ・フロリダ州にあるディズニーワールドなどは本当に、その名の通り、ディズニーのワールドなので、現実世界から完全に引き離されます。私は周りの子供よりもはしゃいでいましたし、そんな自分がたまらなくいとおしかったです(笑)今でも思い出すだけで幸せになれますよ。

外国なんて行けないし!ではなく、がんばって貯金してでも行って情熱を取り戻す価値はあると思います。あなたの人生が180度変わるかもしれないのなら、安すぎる投資です。

2:自分の欲求を知る

1でガチガチに固まった心を解凍出来たら、自分の本当に欲しているものに焦点を当てます。見栄や虚栄心、他者評価によって影響された偽りの心ではなく、本当に自分が欲している、自分の奥底に眠っている欲求を呼び起こすのです。

子供達の欲求には制限がありません。悲しかったら泣き、楽しかったら笑い、欲しかったらそれを心から要求します。大人になってからこういう事をしていると、世間から冷たい目で見られたり、呆れられたり、軽蔑やいじめの対象となるため、誰しもこういった感情を抑えながら生きています。

そうしないと生活していけないからですね。これをやってはいけない、こうしない方がいい、どうせ求めても断られるし手に入らない。過去の記憶や経験から、大人になるにつれ、こういったものは望まない方が生きやすいと考えてしまいます。しかし、情熱を取り戻すためには、このブレーキをすべて取り除かないといけません。

聖書にある「求めよさらば与えられん」という言葉をご存知でしょうか?欲しいものというのは求めたものにのみ与えられるという事です。もっと踏み込んで説明するなら、諦めずに求め続けたものにのみ与えられるご褒美という事です。多くの人は諦める事に慣れてしまい、子供の頃のような情熱を注ぐ事が出来なくなっています。

どうせだめだから・・・。そう決めつけているのは、他の誰でもなく、過去の経験や記憶であり、事実やこの世界ではありません。刷り込まれた常識で制限しているだけなのです。なので欲しい物を求めまくりましょう。そして手に入るまで絶対に諦めない。

小さな欲求を叶え続けて行く事で、大きな欲求も叶えられると実感し、それが情熱に変わります。

3:欲求を追求し続ける

2で自分が欲しているものが分かったら、それを追求していきます。勉強し、実践します。とにかくとことんやる事がポイントです。

好きな事をやっている自分は時間を忘れてそれに没頭しているはずです。苦痛や努力など何もありません。ただ好きだから寝食を忘れてそれが出来ます。情熱を現金化するのが、もっとも成功者の成功例に多く、その成功の大きさには限度がありません。人間の欲求には上限などないからです。

本当に成功している人間というのは、使い切れない程の資産を持てあましている人間でも、美女をまわりにはべらせ、毎日立食パーティしている人間でもありません。自分の情熱に忠実に生きている人間です。彼等は持っている心が違います。

笑顔がまるで子供のようで、とても魅力的なんです。これは彼等が特異な才能を持っていたわけではなく、運がよかったわけでも、親からの遺伝でもありません。彼等は自分の気持ちに忠実に生きて来ただけなんです。

みなさんもこのテクニックを駆使して情熱を取り戻し、人生を謳歌してください^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加