> 趣味・ライフスタイル > ダイエットを本気で考える!美味しい物を食べてしまった後にできる事

ダイエットを本気で考える!美味しい物を食べてしまった後にできる事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.08.23

真夏です!!今年も最高に暑い日本列島!!「過去最高」気温なんて言葉をよく聞きますが、あなたの体重も「過去最高」になっているのでは?体重増加によって、お腹や二の腕も弛むばかり……。

秋はお洒落な物を重ね着できる季節です。でも大きなサイズはある程度限られた服しかありません……。彼女や奥さん、気になるあの子にアピールする為にもしっかりダイエットして、お洒落な服を毎日着られる身体を目指しましょう!

勿論、健康の為にもダイエットは必要不可欠です。肥満のままだと血流も悪くなり、これから少しずつ迎えていく寒い季節で脳卒中や心筋梗塞になってしまうリスクも高まってしまいます!今のうちに健康的にダイエットをして病気になりにくい身体を勝ち取りましょう。

さて、太ってしまうからには何か原因があったはずです。病気や薬でという場合は仕方が無いにしても、大抵の場合は不摂生な生活・偏った食生活等から来てしまいます。

そして一度身に付いてしまったものは中々取る事ができません。せっかくダイエットを決意して頑張ってみるものの、同僚からの食事の誘いやストレス等、何かのタイミングで今までの努力が崩壊してしまいがちです。

ダイエット薬の服用で少しでも簡単にダイエットをしようと考えてみるものの、何人もの医師に確認を取ったのですが「ダイエット薬は成分が違っていても結局は下剤」という事で身体に負担を与えて終わってしまいます。服用者の感想を見ても、「嘔吐した」や「お腹が緩くなるだけで全く痩せなかった」等が大半を占めています。

結論から言ってしまえば、会社の同僚に食事を誘われる事もストレスからついついダイエット前の様に食べてしまう事もあるはずです。

そんな時にお勧めするのが「自分へのケジメ」「自分への罰ゲーム」をする事です。例えば予定よりも食べてしまった日は、「腹筋50回、背筋50回」をする。「寝る前に20分間ウォーキング」をする等です。

この事をルーティン化する事でカロリーも消費され、筋細胞も発達し、明日以降のダイエットへ繋げる事ができます。どんな事にも当てはまりますが、「壊すのは易しい。作るのは難しい」です。

ダイエットは、何かのきっかけであっという間にリバウンドしてしまいます。確実にダイエットを成功させる為に、イレギュラーが起きた時にも対処できる様に、「自分へのケジメ」を作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加