> 趣味・ライフスタイル > 玄関やトイレにキッチン!気になるお部屋の臭いは原因を知れば消せる!

玄関やトイレにキッチン!気になるお部屋の臭いは原因を知れば消せる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.10

部屋のニオイは原因を知れば対処できる

もし、家中のニオイが気になっていて、小まめに掃除をしたり、何らかの対策をしているのに、全く解消されない場合は、原因と対策がうまくできていないからかもしれません。ニオイの原因を知って、上手く対処することで、部屋のニオイは簡単に消すことができます。

玄関

玄関のニオイの原因は靴と靴が入っている下駄箱にあります。靴は長時間はいていると汗で中が蒸れてきます。これもニオイの原因の一つになります。また、靴箱は湿気がこもりやすく、それが原因でカビが発生しやすくなります。カビもニオイの元になるので、靴箱は定期的に一日中空けて、湿気がこもらないようにしましょう。

1日履いた靴は、丸1日以上は陰干しして湿気対策をしましょう。小瓶や小皿に重曹を入れて、それを下駄箱の中に置いておくだけで湿気対策にもなります。玄関はとにかく湿気を防ぐことでニオイを消すことができます。

トイレ

トイレのニオイは黄ばみや尿石、排泄物が原因です。なので、小まめに掃除をするといいでしょう。トイレのニオイ対策としては、香りの強い芳香剤や消臭スプレーなども売っているので対処しやすいでしょうが、それらが手元に無いときはや、香りでごまかさずニオイの元から断ちたい時は、マッチをトイレで擦るといいでしょう。

マッチの先端には二酸化硫黄が含まれていて、それがニオイの主な原因である硫化水素を水と硫黄に変えてしまうので、ニオイを消す事ができます。急な来客などがあるばあいは、応急処置として試してみて下さい。

風呂場

風呂場は湿気やカビ、石けんかす、水アカがニオイを発生させます。風呂場もトイレと同じように小まめな掃除が効果的ですし、日頃からシャワーを浴びた後など、風呂場から出る前にシャンプーや石けんを冷水で流して、温度を下げることで、カビや石けんかす、水アカの発生を予防することができます。

浴室は湿気がこもりやすいので換気もこまめに行いましょう。それでも、排水溝などからニオイが上がってくると言う場合もあるので、パイプの掃除も定期的に行いましょう。風呂場は芳香剤などがおけませんが、代わりに香りのする石けんや入浴剤などでごまかすこともできます。

キッチン

キッチンは部屋の中で最もニオイやすい所といえるでしょう。生ゴミや排水溝で発生しているバクテリアがニオイの主な原因です。ゴミは小まめに捨てるのが一番の対策ですが、ゴミ袋にコーヒーのかすを入れておくと、消臭効果と吸湿効果もあるので、ニオイの発生を防ぎます。

面倒な排水溝の掃除ですが、重曹とクエン酸をふりかけてしばらく放置して、水で流すと十分きれいになります。重曹の発泡により発生した泡が排水溝の汚れを落とします。クエン酸には抗菌効果、消臭効果があるので合わせてしようするといいでしょう。

キッチンはゴキブリの発生も気になるので、ゴキブリが苦手な柑橘系の洗剤を置いておくとゴキブリも出なくなるばかりか、芳香剤のような役目も果たしてくれます。

リビングや寝室

リビングや寝室のニオイの原因は、カーペットやカーテン、ベッドのシーツなどの布製品についている汗や脂が原因です。換気と洗濯をこまめにすることはもちろんですが、アロマを焚いたりするのも効果的でしょう。

ニンニクや焼き肉、焼き魚などニオイの発生しやすい物を食べた後は、消臭スプレーを使う習慣を作っておけば、来客時も慌ててニオイ対策をする必要はなくなります。

ニオイの原因を知れば、対策は簡単!

ニオイの原因さえ知っておけば、対策を取るのは比較的簡単です。どうしても、ニオイがこもってしまう男の一人暮らしなどでは効果的な対策になるので、友人や彼女など急な来客がある時も慌てず対処すれば、ニオイの問題は簡単に解決することができます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加