> 趣味・ライフスタイル > 今度こそダイエットを成功させるためにやるべき7つの事

今度こそダイエットを成功させるためにやるべき7つの事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.11

ダイエットを成功させるためにやるべき事

「今度こそ、ダイエットを成功させる!」と何度もダイエットに挑戦しては、失敗を繰り返しているという人も多いのではないでしょうか?

何度もダイエットを失敗していれば、「自分は一生痩せられないのかも……」と思って、やる気や自信を失ってしまい、消極的な人間になってしまうかもしれません。そこで、今度こそ“ダイエットを成功させるためにやるべき7つの事”を紹介します。

1.早寝早起きを心がける

まずは、生活習慣を改めるようにしましょう。基本的な生活習慣を守れば、身体は太りにくくなってきます。夜は早く寝てしまえば、夜食を食べる時間もなくなりますし、朝はやく起きれば、朝食をゆっくりと食べることができるので、精神的にもゆとりが出てきます。

また、朝は食べる量が多くても太りづらいので、糖分を摂りたい時は朝に摂るようにしましょう。かといって、朝から甘い物だけを食べるのは逆効果なので、気をつけるようにしましょう。まずは、早寝早起きを心がけて生活習慣の改善を目指しましょう。

2.1日に2リットル水を飲む

1日に2リットル水を飲むようにしましょう。すると、代謝が良くなってくるので痩せやすい身体になります。「1日2リットルは多い!」と思うかもしれませんが、平均的な男性なら1日に2リットルほど水分を取っているといいます。

水分を取る時に、甘いジュースや炭酸飲料などをやめて全て水にしてしまえば糖分を取る量を防げますし、代謝もよくなるので一石二鳥です。

3.三食をバランス良く食べる

食生活で大事なのは、三食をバランス良く食べることです。肉や脂肪分が多い物ばかりを食べるのではなく、野菜や魚ななどをバランス良く摂るようにしましょう。

昼間は外回りなどで、よく外食するという場合でもラーメンやカツ丼などを食べるのではなく、バランスの良い定食を食べるなど、バランスを大切にした食生活を心がけましょう。もちろん、ある程度の量をセーブするのは重要です。

4.休日はプチ断食をしてみる

休日は1日1食のプチ断食をしてみましょう。朝は少し多めに食べて、次の日の朝までは何も食べないようにして、食べる量を少なくするように訓練してみましょう。

どうしても空腹間に我慢が出来なくなってしまったら、野菜ジュースを飲んだり温かいスープやミルクを飲むようにしましょう。プチ断食が1日でも成功すれば、自信をもってダイエットに励めるようになるので、休日はプチ断食をしてみましょう。

5.一駅分歩く

行きでも帰りでもいいので、一駅分歩くようにしましょう。一駅分でも、徒歩ならそれなりの運動量にもなりますし、普段から運動不足な人にとっては、一駅でもつらいものです。

運動を習慣にするのは難しいので、まずは一駅分歩くという簡単なものから初めて行くと良いでしょう。一駅分歩くのにも慣れてきたら、休日もウォーキングしたりジョギングを始めてみるのもいいでしょう。

6.毎日体重を量って記録する

ついついダイエット中でも目を背けてしまいがちになる体重計ですが、毎日測るようにしましょう。毎日測って、体重が減っていけば達成感を得られますし、体重が増えてしまった時も危機感をもって取り組めるようになります。

ただ、体重が増えてしまったからといって諦めてしまっては意味が無いのでポジティブに考えるようにしましょう。毎日体重を量って記録することで、ダイエットの成果を見やすくしたり、体重の減りが止まってしまう“停滞期”などは危機感を持ってダイエットに励むことが出来ます。

7.姿見で毎日、自分の裸をチェックする

毎日、体重を測るのと一緒に毎日自分の裸を姿見でチェックするようにしましょう。体重よりも、姿見で全身をチェックする方が変化に気づきやすく、自信を持つのに充分なきっかけを与えてくれるはずです。

お腹周りがスッキリしてきたり、足が細くなってきたりすれば、やる気も出てきてダイエットを加速させることが出来ます。毎日体重を量るように、姿見で全身をチェックする習慣をつけましょう。

今度こそダイエットを成功させるために

ダイエットしようと思っても、何度も失敗してきたという人も、もう一度今回紹介した7つの方法を試してみて下さい。これらを1つでも(なるべく全部が理想)続けていけば、痩せることが出来るはずです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加