> 趣味・ライフスタイル > バランスボールで一石二鳥!椅子を変えれば仕事も健康も上手くいく!

バランスボールで一石二鳥!椅子を変えれば仕事も健康も上手くいく!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.10.25

男として、仕事も女性運も趣味も、何もかも順風満帆で逆に困っている、なんて方はそういないものですよね。宝くじの一等が当たらないかなあと考えながら、日々自分の仕事に精を出す人がほとんどです。

趣味や女性運はともかく、仕事は生きていくために必要なこと。できることなら毎日ひいひい言いながら必死に働くよりは、やりがいを感じながら楽しく働きたいものです。効率的な仕事に必要なのは、ムダを無くし徹底した合理主義。男なら、仕事も椅子をコロコロ転がして鼻歌交じりに片付けられるようになりましょう。

そのための一歩として、合理的にバランスボールを使ってみてはいかがでしょうか。

生活と仕事から省けるムダを省く

生活していて、もしくは仕事をしていて、この時間はムダだなと感じることはないでしょうか。例えば、休日は遊び倒すつもりだったのに一日中寝るだけで終えてしまうなど、そうとは意識しなくても、気がつけばムダな時間を過ごしてしまったな、ということはよくありますよね。

仕事ができる人、人生が充実している人というのは、常にどこか余裕を持っています。それは、自分の能力やキャパシティを把握しているということでもありますし、時間の使い方が上手いということでもあるのです。

だからこそ、同じ人間なのに片方は年収200万、片方は年収1億というような差が生まれます。どんな仕事をするにしても、余裕がないとミスをしてしまいます。生活と仕事からできるだけ多くのムダを省き、自分にできることを増やすように考えましょう。

そのために効果的なツールが、バランスボールなのです。

バランスボールはただの健康道具にあらず

バランスボールのことを、イロモノの健康道具だと思っている方も世の中にはいるでしょう。しかし、案外馬鹿にできないスペックをバランスボールは持っています。

先程仕事や生活からムダを無くすべき、と言いましたよね。もしも今、ダイエットするため、健康を保つために毎週ジムに通っているなんて人がいれば、今すぐバランスボールに切り替えて下さい。

ジムの道具を用意して、仕事終わりにジムに向かい、着替え、適度に運動して汗を流し、満足して帰る。確かに充実しています。ですが、この二時間なり三時間の間にもっとできることがあるのではないでしょうか。本格的に体を鍛えているならともかく、ジムでの運動量はたかが知れています。行ったり行かなかったりを繰り返して月謝をムダにするくらいなら、普段からバランスボールに乗っていた方が健康的なのです。

これだけで時間と幾ばくかのお金が自由になりますよね。このように、ただのバランスボールでも、上手に取り入れることによって自分の時間を合理的に使うことができるようになります。全ては考え方一つです。

初期費用が安く、仕事の役にも立つ

皆さんは、バランスボールに10時間も座っていたいと思いますか? 大抵の方はいやちょっと、と思うでしょう。それも当然です。しかし、仕事で普通の椅子に10時間座っているのは普通だと考えてしまうのではないでしょうか。

仕事をより効率良く終えよう、短時間で終えようと考えた時、だらっと座ることのできる椅子を選ぶのか、それともそれなりに健康効果がありつつ、でもできることなら長時間座っていたくないバランスボールを選ぶのかで、仕事を終わらせようという意識が変わってくるのです。

普通の椅子に座って二時間残業し、ついでに腰を痛めて病院に通うより、早く帰りたいとバランスボールで定時に仕事を終わらせ、ついでに体幹を鍛えて健康的に。一体どちらがよりムダのない生活かは一目瞭然です。

さらに、体を壊してから健康グッズや病院代を捻出するのは大変ですが、バランスボールなら安いものは1000円程度。初期費用は格安です。

ほんの少しの投資で自分の人生をより良い方向へと転がして行くことができる。そんなバランスボールの使い方を考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加