> 趣味・ライフスタイル > サビない・疲れない・太らない。理想の体をサプリメントでつくろう!

サビない・疲れない・太らない。理想の体をサプリメントでつくろう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.03.24

現代人の栄養バランスが乱れているという情報は色々なところで目や耳にします。充分な栄養を取るために厚生労働省は1日30目の食品をとることを推奨していますが、30品目を食べるというのは簡単ではありません。特にひとり暮らしの男性で外食メインの食生活をしていると糖質や脂質ばかりの食事になってしまいがちです。

このような食生活は、メタボリックシンドロームや抜け毛を促進するだけなのですぐに改善すべきですが、食生活との改善と平行しておススメしたいのがサプリメントの摂取です。ここではアンチエイジングやダイエット。日常の健康維持に役立つサプリメントについて紹介していきます。

すべての基本となるマルチビタミン&ミネラル

人間が活動していくためには栄養が不可欠です。特に重大な栄養素は糖質・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素と呼ばれていますが、ファーストフード店で食べる牛丼やハンバーガーなどの食事は糖質や脂質ばかりでビタミンやミネラルが少ない食品ばかりです。

ビタミンやミネラルは疲れにくい体をつくってくれたり、体のさびをとってくれたりと、しっかりとることによって体の健康をキープしてくれる大切な栄養です。

ただし、欠乏すると肌荒れや抜け毛などの見た目のトラブルから始まり様々な病気を引き起こす原因になってしまいますので、初めてサプリメントを利用する人はマルチビタミン&ミネラルを試してみることをおすすめします。

現代人のライフスタイルに合わせた栄養素をチョイスしよう

マルチビタミン&ミネラルで栄養素の底上げをしたら次は自分のライフスタイルに必要な栄養素を積極的にとりましょう。デスクワーク中心の人は目に良い栄養素であるDHAやルテイン。それにブルーベリーなどのサプリメントをしっかりとれば、ドライアイなどの症状を軽減させることができるでしょう。

営業職などのストレスの多い仕事についている人はストレスが元となって活性酸素が発生しやすいので、活性酸素を除去するビタミンCやE、アスタキサンチンやポリフェノールをしっかりとると「ストレスで老けた」状態を予防することが出来るでしょう。

肥満予防は代謝を助ける補酵素をとろう!

現代人の大きな悩みの1つであるメタボは自分の代謝できるカロリー量を超えて栄養をとってしまう為におこります。当然、食生活の改善や運動は必要ですが、自分の代謝量をあげることで肥満を防ぐことはできます。そして代謝をアップさせる時に必要な成分が補酵素なのです。

補酵素とは代謝をおこなう酵素の働きを補うので補酵素と呼ばれ、有名な補酵素としてα-リポ酸、L-カルニチン、コエンザイムQ10などが挙げられます。

これらの補酵素は年齢を重ねることによって減少してしまいます。中年太りの原因には補酵素の不足が関係しているとも言われているので、常に補う必要があるでしょう。

健康でシャープな体形を維持するために、自分にあった最適なサプリメントを選んで利用してくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加