> 趣味・ライフスタイル > 明日から真似しよう!“朝活の達人たち”が毎朝やっている10の習慣

明日から真似しよう!“朝活の達人たち”が毎朝やっている10の習慣

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.05.20

多くの成功者や成功者と呼ばれる人々は、朝型の生活をしています。彼らは、朝の使い方を熟知している“朝活の達人”とも言えます。
そんな、“朝活の達人たち”がしている良質で、明日から真似のできる習慣を10個紹介します。

1.起きてから30分以内に情報を集める

朝起きてから、30分以内に情報を集めます。多くの人がテレビの報道番組を観ているかもしれませんが、“朝活の達人たち”は新聞やネットからニュースをチェックしたり、有料のメルマガを読んだりして、情報を集めると言います。

確かに、最近の朝の番組は報道と言うよりもバラエティー色が強くなっている傾向にあります。また、テレビとは違って新聞やネットは自分から情報を取得していかないと行けないので、情報を得る能力を鍛えることもできます。

2.15分の瞑想をする

気持ちを落ち着けるためには瞑想がピッタリです。たった15分でも目を閉じ気分を落ち着けるだけで、1日の集中力が違ってきます。1日15分の瞑想をするだけで、2時間も睡眠時間が短縮されるというデータがあるくらい、15分間の瞑想で時間を有効に使うことが出来ます。

3.軽い運動をする

“朝活の達人たち”は早朝に散歩やジョギングなどを日課としている人は多くいます。軽く身体を動かすことで頭と身体を目覚めさせています。激しく疲れてしまうような運動は1日の大半を疲れた状態で過ごしてしまう事になるので、非効率ですが、軽い運動くらいなら疲労も少ないですし、健康にもいいので真似したい習慣の1つです。

4.シャワーを浴びる

軽い運動をした後などでシャワーを浴びることが多いでしょうが、運動をしていなくても朝にシャワーを浴びると、しっかりと目覚めることが出来ます。

お湯の温度も少し高めにしれば、適度な刺激でより目覚めやすくなります。また、バスルームはトイレ以外で一人になれる数少ない場所なので、アイデアがふと思いついたりするという人もいます。

5.朝食をゆっくりたべる

朝は胃の中が空っぽになっていて、身体に蓄積されているエネルギーが限りなく0に近い状態です。エネルギーがないと頭を働かせることは出来ません。朝食を食べてエネルギーの補充をしましょう。

なるべく朝食はゆっくり食べるようにすれば、胃にも優しいですし、慌ただしい朝の時間に意識的に、気持ちを落ち着けるためにゆっくりと朝食を食べるといいでしょう。

6.メールをチェックをする

メールチェックは会社でもできることですが、会社でうまく仕事をスタートさせるために前日に届いているメールは自宅で、ササッとチェックしてしまいましょう。

7.スケジュールの確認をする

こちらも、メールチェックと同様に仕事を素早く始められるように自宅で1日のスケジュールを確認してしまいます。この時、スケジュール確認と同時にやることをリストに書いておけば、出社した瞬間から効率的に仕事をすることができます。

8.日記を書く

日記は夜書くという人が多いかもしれませんが、朝に書けば日記の内容は不思議とポジティブになることが多くあります。もしくは、昨日の仕事を思い出し、今日に活かせることを発見したりする機会にもなります。

日記は夜に書くと、「振り返り」になってしまうことが多くなりますが、朝に書くと「発見」することが多くなります。

9.読書をする

朝活をしている人の多くが、朝の読書を習慣にしています。朝は早く起きれば起きるほど、夜よりも時間を取りやすくなります。読書を習慣づけたいという人は、なるべく朝に読むようにしましょう。通勤時の満員電車で本を読むよりも集中しやすく、内容がよく頭に入ってきます。

10.仕事をする

朝は、頭がスッキリとしていてクリアな思考が出来るので、仕事をするのに向いています。自宅でするのもいいでしょうが、会社に一番乗りしてプレゼンのスライドをつくったり、資料をまとめたりしておけば、眠そうな目をこすりつつ仕事をしている他の社員と差を付けることができます。

また、朝の1時間は夜の3時間分と呼ばれるほど、朝は仕事をするのに適した時間です。

まとめ

“朝活の達人たち”がしている10の良習慣

1.起きてから30分以内に情報を集める
2.15分の瞑想をする
3.軽い運動をする
4.シャワーを浴びる
5.朝食をゆっくりたべる
6.メールの返信をする
7.スケジュールの確認をする
8.日記を書く
9.読書をする
10.仕事をする

まずは、明日から早起きして、どれか1つでも試してみるのはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加