> 仕事 > 【小さな飲食店経営】お金をかけずにお店の宣伝をする簡単な方法

【小さな飲食店経営】お金をかけずにお店の宣伝をする簡単な方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.23

af9920065729l

大手の飲食店なら幾らでも広告費をジャブジャブ使えるかもしれませんが、小さな飲食店を経営してるとなかなか広告費にお金を割くことは厳しいですね。それでは、どうしたらお金をかけずにお店の宣伝が出来るのでしょうか。

ここでは小さな飲食店の宣伝をする方法をいくつか伝授いたします。まず第一に、足を使ってチラシをまくという方法です。小さな飲食店でしたら、基本的に何人もお店に入れるわけじゃありませんね。その為、1日に何枚までときちんと枚数を決めてチラシをまくことをお勧めします。

来すぎてしまって、お断りするような事になってしまったらもったいないからです。1回にまとめてまくよりも、毎日少しずつ蒔く方が効果が高いという事になります。チラシを蒔くときの注意点として、割引券などをつけると言う事があげられます。

まだ一度もそのお店に足を踏み入れたことが無い人というのは、どういうお店なのかが分からない為、そのお店に行くまでの敷居がとても高いという事になります。どんなお店か分かって貰うために、ご主人の写真などをチラシに載せて安心してもらい、更に店内の雰囲気やメニューなども載せられるとかなり良いでしょう。

不透明なお店よりも、絶対に透明なお店の方が入りやすいですよね。例えば、吉野家などはきちんと値段などは殆どの方が知ってる訳ですし、CMなどでも値段が言われたりして、周知の事実になっているのです。一方小さな飲食店と言うのは、値段は入ってみないとわからなかったり、不透明な部分が多いはずです。

値段のわからないお店に人は入りたいと思いませんよね?その為、透明化させるべきなのです。更に、割引券をつける事によって、敷居を低くするのです。どこかに広告を出すとなると、かなりの広告費がかかってしまいます。その分と考えれば、割引券をチラシにつける事位はたいした事ありませんね。

また、インターネットを利用した宣伝と言うのも効果的です。お金をかけずに宣伝を出来るのがブログと言う事になります。ブログを使い、毎日更新する事によって段々と認知度が上がってきます。そして、ブログにも店主の写真、メニュー、お店の雰囲気などをきちんと載せていく事によって、透明化が図れるということになります。

更に、チラシで配ってない地域の人達にも見て貰える可能性が高まるので、インターネットを利用した宣伝と言うのは、かなり効果的なのです。ブログを書いたらするべき事は、ブログのランキングに参加すると言う事です。例えば、東京都の飲食店なら東京都のランキングに参加する事によって、そこから見に来てくれる見込み客が増えるという事になります。

魅力的なブログを書いてる人のお店には行って見たいと思うのが人の心情でしょう。ブログでしたら、1円もかけずに空いた時間に更新するだけで宣伝が出来ると言うツールになりますので、利用価値はかなりあるのでは無いでしょうか。

コメントなどをして行くことによって、自分のブログを見て貰える可能性も高くなりますし、同じ地域の人のブログをリンクして行く事によって、その人のブログからもリンクして貰える可能性が高くなり、見て貰える人が増えて行くということになるでしょう。

まずは出来る事からはじめていくという方法がお勧めです。チラシでしたら、自宅のプリンターで印刷する事も可能でしょうし、印刷やさんにお願いしたほうが安い場合もあります。

インターネットでデーターを入稿すれば、後はチラシになって送ってくれると言う会社もありますので、そういうところも積極的に利用してみては如何でしょうか。お金をかけずに、宣伝して、常連さんを増やしていくことによって、流行る飲食店を目指していきましょう。まずは自分の足で歩いてみることですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加