> 仕事 > 出世する男性の奥さんに、器量のあるしっかり者が多いのは何故か?

出世する男性の奥さんに、器量のあるしっかり者が多いのは何故か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.06.14

「歴史の陰に女あり」と言われるほど、男性に及ぼす女性の影響は大きいようです。そもそも女性から男性は生まれるのです。男性は女性の掌で転がされている方が出世し、家庭も円満で幸せな人生を送れるようですよ!その理由を解説しましょう。これを読めば納得するはずです。

出世に向いた性格とは!?

「出世に向いた性格」というものがあると思います。自営業でもサラリーマンでも、会社の規模は関係なく、取引というのは全て人が行います。相手への信頼もありますが、「どっちでもいいなら好きな人」です。

軽い言葉のようですが、人間窮地に陥った時に助けてくれるかどうかは、基本的に憎まれたり恨まれていたらわざわざ力を貸してくれたりはしません。ところが、恩がある場合はもとより、「助けてやりたい」「助けずにはいられない」と他人を思わせるのは、人柄なのです。

それも一朝一夕のものではなく、日頃から他人に対し誰にでも誠実・律義・真面目なのはもちろん、何だかわからないけど、他の人なら許されないことも許されてしまうような得な人という人もいます。これは才能でしょう。

また、どんな時も損得抜きに集中力のある人は出世に向いているでしょう。すごい集中力は仕事だけでなく、遊ぶ時もまるで子供のように無邪気に本気で遊ぶ人は、他人に対しても本気ですから真面目で誠実です。同じように愛する女性に対しても真面目で誠実なのです。そういう人は家庭も大切にしています。

また、そのような人は他人に対して真面目・誠実ですから、どのような人に対しても見下した態度は取りません。例えば、取引先の社長や上司には誠実な態度なのに、会社の出入りの業者や、清掃業者の人や下請けの会社の人に対し、横柄で無礼な態度は取らないものです。つまり誰に対しても優しいのです。

このような性格の人には、必ず助けてくれる人がいるのです。若い時は目上の人や上司・取引先の担当者に好かれ、引き上げられ、歳を重ねるに従って信頼を築いていきます。同時にその信頼から人脈が自然と広がっていきます。つまり、自然とその人を守ってくれるような力を持った人々が集まってくるものなのです。その人脈が彼の力となります。

このように、出世する大物タイプは基本性格、すなわち人を惹きつける魅力に真面目・誠実・優しさといった天性のものがあるのです。

出世に向いた性格の男性が育つのは母親の度胸が必要です!

このような男性を育てた母親は、大したものです。子供を育てるのは母親だけでなく、父親の影響も大きいものですが、出世タイプの天性の性格に必要な集中力は、ある意味母親の度胸も必要なのです。

子供の頃から何事も中途半端でなく本気で取り組み、好きなようにさせていては、男の子は何をするかわかりません。下手したら大けがをしてしまうこともあるのです。そのような事にならないためには、母親が常に見守っていなければなりません。危険が迫ったら即座にストップをかけなければならないのです。

そして子供がまだ小さな内は、いけない事をした時は思いっきり叱り、何が正しいことか、悪いことかをわからせなければなりません。また、他人を思いやれる優しさ・誠実さ・真面目さ・律義さも同時に教えなければならないのです。

そのためには大の大人が小さな子ども相手に本気で向かい合わなければなりません。そんな小さな子供に理解させ、わからせるのは並大抵のことではないからです。

明るく大人に自由にものを言える子供にするには、子供を信じ、信じつつも目を反らさず、いざとなったら命がけで守る姿勢が必要です。親が本気で子供を信じ守ってくれていたら、子供は安心して思いっきり遊べます。そして、親を裏切るような事をしないものです。特に母親が悲しむようなことは絶対に!

そのような愛情いっぱいで育った子供はたとえ強く叱りつけられても、それだけのことをしたと親を信じ反省できます。

このように子供を自由に真直ぐに育てるには、「その時はその時!」といざとなったら子供のやらかした責任は全て自分が取り、子供が悪く無い時は、大人の理屈ではなく、全力で戦ってくれるような肝っ玉母さんでなければならないのです。母親だけではダメな時は、父親が出て来て父親が母親と子供を守ってくれるようなそんな家庭が理想です。

多くの場合、このような家庭の父親は、その業界で不思議と出世しているものです。

男の子の理想の女性は母親です!

子供がこの世で初めて見る女性は母親です。厳密に言うと生まれた時の女医さんや助産師さん、看護師さんかもしれませんが、その時は目もまだ見えないのですから、ここでは目が見えるようになってからとします。とにかく多くの場合母親なのです。

物心つく頃も周りにいる女性は母親でしょう。最近は保育園の保母さんなんてこともありますが、ここで言うのは心の中で一番大きな存在の女性ということにします。つまり母親を見て男の子は育つのです。男の子にとって、母親は大人になっても偉大なのです。

ですから母親から受ける影響は最強です。性格は父親・母親両方の影響が大きいでしょうが、その性格の基本とも言える、度胸・判断力・誠実さ・律義さ・意志の強さ等は、通常一緒にいる時間の長い母親の影響でしょう。

何事にも本気な、遊びも仕事も子供のような純粋な集中力で取り組める男性は、先述したように仕事でもその業界でそれなりのエリートコースを歩み、頂点とはいかなくてもかなり頂点に近い所まで上り詰めるでしょう。

そしてそうした男性が本気で愛するのは、母親のように芯の強い、いざとなったら度胸があり、自分を信じ、自分のために命がけになってくれるような女性なのです。

結婚して守りに入った男子を奮起させるのは妻の器量です!

男性は家庭を持つと、子供もいるので、ある程度守りに入ります。人間守るものが増えれば増えるほど冒険しなくなるものです。そんな時でさえ、男性が攻撃態勢に出られるのは、女性が「大丈夫!あなたならできる!」と言ってくれるからです。

また、夫がくじけて心が折れてしまいそうな時も、発破をかけて夫を奮起させるのも妻の力です。妻の「何とかなるわよ!」「いざとなったら私がついてるわ!」という根拠の無い自信に満ちたこの「本気の言葉」が男性をどれだけ奮い立たせるでことしょう!

男性が弱気になった時に、度胸の据わった運の強い妻は、「アゲマン」と言われています。自然と夫の底力を引き出させ、なお且つ成功への道へと導くのです。そういう力強い妻を守るために夫も必死になるからかもしれません。

このように夫の出世の陰には妻の支えが必ずあるものです。普段はおしとやかで穏やかでも、「いざとなったら一心同体!どんと来い!」の肝の据わった女性が夫を自由に仕事に打ち込ませ、輝かせるのです。

そしてそのような奥さんは、夫が間違ったことをした時は本気で夫を正すでしょう。怒らせると恐いのです。

そして、夫のためならどんな犠牲もいとわない精神で夫に尽くすので、無口な社長は家に招待することで、奥さんの愛嬌や人柄で人脈を増やす人さえいます。ようするに、妻の器量で夫が出世するのです。陰の参謀は実は女性なのですよ!

そしてその方が、男性は仕事も趣味も好きな事に熱中でき、家庭も円満、子供たちにも慕われて、幸せな人生が送れるものなのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加