> 仕事 > 「あまちゃん」に見る成功の秘訣!それは「何をどこでやるか?」

「あまちゃん」に見る成功の秘訣!それは「何をどこでやるか?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.04.06

今年、日本中の話題をさらったドラマ「あまちゃん」を皆さんはご覧になったでしょうか?大成功のうちに放送を終了した「あまちゃん」。世間には「あまロス」という放送終了を嘆く人々も出る始末です。

今回は「あまちゃん」の大成功から、「その秘訣は何だったのか?」を考えてみます。成功の原因を知ることで、どんな業種にも当てはまることが見えてくるはずです。

人気の秘密は「何をどこでやるか?」

「あまちゃん」の人気は、なんと言ってもその脚本に原因があります。過去に作られた数々の名作へのオマージュ・ふんだんに織り交ぜられた笑い・キレイゴトだけを描かないストーリー。そのすべてが面白く、かつ「NHKの朝の連続テレビ小説」らしくなかったと言えます。それこそが、人気の原因なのです。

過去に制作された朝の連ドラの中で、見たこともない作品だったのです。「何をどこでやるか?」ということが、とても重要だということがわかります。もしも、「あまちゃん」の放送が、深夜2時からの民放でおこなわれていたら、ここまでの人気ドラマになっていなかったような気がします。

つまり、このドラマの制作者は、「NHKで放送される朝8時から始まる伝統あるドラマ」ということをとても意識し、さらに、視聴者が持つ既成概念を吹っ飛ばしながら「あまちゃん」を作っていたということです。

どれだけおもしろい作品でも、披露の場を間違えてしまうと、まったくもって人気を獲得できず、知名度も得られないはずです。「何をどこでやるか?」これは、このドラマ人気のキーワードと言えるでしょう。

目標や夢がある人が忘れてはならない言葉

「何をどこでやるか?」は「あまちゃん」人気のキーワードである、と前項で記しました。このキーワードは、何もドラマ作りの現場だけで使えるものではありません。どんな業種でも、どんな仕事にでも使える成功の秘訣と言えるでしょう。

たとえば、あなたが仕事上で目標やノルマを掲げているとします。しかしながら、その目標はなかなか達成することができないならば、「何が原因だろう?」と失敗の理由を探るはずです。

その時に、必ず思い出してほしいのが、「何をどこでやっていたのか?」です。あなたが目標を達成するために頑張っていた時、「何をどこでやるか?」を意識して頑張っていたでしょうか?

「良い商品」を「売れる店」で売っていたか?
「おいしい食事」を「客層を考えて」客に提供していたか?
いくら素晴らしいものでも、場所を間違えたり、客層を無視した展開をしてしまったりすると、売れません。そして、それほどもったいないことはないのです。

みなさんが、目標やノルマ・夢をお持ちで、それを「叶えたいなぁ」と考えているならば、「どこでやるか?」をしっかりと考えてみてください。あなたの努力は報われるはずです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加