> DIY > ご家庭の洗濯機がシュレッダーに早変わり!重要な書類を安全に処分する方法

ご家庭の洗濯機がシュレッダーに早変わり!重要な書類を安全に処分する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.12.18


ご家庭に来る、ダイレクトメールやカタログ等、ついついそのまま捨ててしまいがちですが、実は個人情報の塊で、悪用されやすいものです。ダイレクトメールなどで、私たちの趣味趣向まで、把握しようと思えば出来てしまうためです。でも、シュレッダーにかけるのは面倒臭いですよね。今回は、ご家庭にあるアレをシュレッダー替わりに使用する方法をご紹介します。

先日届いたカタログに入っていた注文用紙などを今回は粉々にしてしまおうと思います。

使用するのは、こちらのストッキング。破れているものでも可能ですが、敗れた部分は、結んでください。

こんな感じで、ストッキングに入れてしまいます。少し破っておくと、より粉々になってくれます。また、水性インクで書いたばっかり!という紙は入れないほうが無難です。

口を縛り、洗濯機に入れてしまいます。この時、他の洗濯物と一緒でもokです。

洗濯が終了しました。ストッキングに入れておけば、洗濯物に紙はくっつきませんよ。

さて、シュレッダーできたでしょうか。
こんな感じになりました。
ストッキングも破れたものを使用すれば、そのままゴミにできますし、一石二鳥です。
是非お試しください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ