> @menzine010
カテゴリイメージ

釣って食べて環境保全!?霞ヶ浦の美味しい嫌われ者「アメリカナマズ」

最強の外来種『アメリカナマズ』 関東地方には多摩川や利根川をはじめとした大河が数多くあり、また霞ヶ浦のような湖や池も豊富で、きわめて豊富な種類の生き物たちをはぐくんでいる。
カテゴリイメージ

夜の生活の起爆剤!?スッポンを自分で捕まえて食べよう!

栄養価の高いスッポン 爬虫類やカメに詳しくない人でも、きっとスッポンという名前はよく知っているだろう。「月とスッポン」など諺にも登場し、またその一度噛みつくと離れないという習性がテレビで取り上げられる
カテゴリイメージ

高級珍味は自分で作ろう!からすみ風「干し魚卵」の魅力

高級つまみは自分で作ろう これからの季節は、われわれ左党にとっては最もうれしい季節だ。日本酒やワインなどの新酒が競うように販売され、毎日毎晩、今日は何を飲もうかとうれしい悩みに襲われる。
カテゴリイメージ

昆虫食がブーム!?いざとなったらトライしたい「美味しいケムシ」

虫食いがブームに!? のっけから何を言い出すのかとお怒りになる御仁もいるかもしれないが、実は今「昆虫食」がブームの兆しを見せている。嘘だと思うなら、ぜひ東京・丸の内の丸善ブックセンターに行ってみてほし
カテゴリイメージ

秋のハチの恐怖と、DIYで駆除するために最低限知っておきたいこと

秋に最も危険になるハチ類 ようやく本格的な秋の訪れが感じられる季節になってきた。朝晩の冷えは徐々に厳しくなり、我々が半袖を手放すころになると、服を持たない虫たちは徐々にその生命力に陰りを見せ始める。
カテゴリイメージ

自慢の庭にも来ているかも…危険なアリが北上中!?

危険な外来種がやってくる 温暖化が進行していく中で、これまで観察されることのなかった生き物たちが次々と見つかるようになってきた。西日本ではおなじみの、朝からシャーシャーとうるさいクマゼミも東京の各地で
カテゴリイメージ

秋の山は走って堪能!「トレイルランニング」の楽しみ

スポーツの秋がやってきた 無限に続くかと思われた、千年に一度の猛暑もようやく終わりの気配が感じられ、朝晩の涼しさに秋の訪れを想わせる快い気候になった。風景も徐々に緑から黄金色に移ろいつつある、一年で一
カテゴリイメージ

安い餌で高級魚をGET!いま「わらしべ長者」釣りがアツい!

少ない元手(餌代)で大きな利益(高級魚)を! わらしべ長者の話を知っているだろうか。1本のわらを他のものと物々交換していきながら少しずつ高価なものにしていき、最終的にそれで大金持ちになってしまうという
カテゴリイメージ

ため池は高級食材の宝庫!タモを片手に繰り出そう!

大人も楽しめる、ため池の生き物採り 子供のころ、ため池で遊んだことがある大人はとても多いだろう。簡単な釣り道具やたも網だけでも、何かしらの生き物が採れるため池は格好の遊び場であり、一日居ても飽きないほ
カテゴリイメージ

都心のリトル東南アジア・アメ横センタービルがアツい!

台東区の人気スポット・アメ横 上野公園のようなおしゃれなデートスポットから、浅草のようなにぎやかな下町、そして路地裏にはディープなスポットも数多く存在する台東区。23区で最小の面積でありながらとてもキ