> @menzine008
カテゴリイメージ

転職がスムーズに!面接官の心に刺さる3つのPRポイントとは?

転職は当たり前の世の中に サラリーマンをするならば、一つの会社に定年まで骨を埋めて…。と、一昔前までは同じ会社で長期に渡って勤め上げることが一つの美徳と考えられている時代がありました。
カテゴリイメージ

怖いぐらい自己分析できる!「面接ロールプレイ」で自分探しをしてみよう

「あなたは自分自身がどんな性格の人間だと思いますか?」…こう問われて、すぐに明確な回答を返せる人が、果たしてどれくらいおられるでしょうか?
カテゴリイメージ

プレゼンの緊張よサヨナラ!マイクを持たない楽々プレゼン法大公開

「明日は大事なプレゼンテーション」…そんな事を考えると、前日から緊張のあまり喉がカラカラに乾いてしまい……と、これは少々大げさかもしれませんが、人前で話をしなくてはならないとなれば、大なり小なり差はあ
カテゴリイメージ

小さな自信をつけましょう。大きな自信は後回しの自信の付け方

自信が無い人は、無理に自信を付けようとしてはいけません。まずは小さな成功体験を積み上げる事が大切です。だんだん大きな自信につながり、最後は確信に変わります。
カテゴリイメージ

脳を使い分け「to do」表のタスクを素早く消化する方法~前編~

最近ではスマートフォンのアプリを利用して、その管理がだいぶ楽になってきたと言われる「to do」管理ですが、あなたやあなたの周りではいかがでしょうか?
カテゴリイメージ

給料よりも育成システムが重視される、中国人の会社選考基準!

お金よりも福利厚生 日本人にとっては「家庭も大事だが、まずは仕事が一番大事」というのが一般的な価値観かもしれませんが、中国人にとっては「仕事は確かに大事だが、世界で一番大事なのは家族」というのが一般的
カテゴリイメージ

「握手」が縮めるあなたと顧客との距離。スキンシップの上手な使い方!

「肌を触れ合わせる」 こう聞くと、何やら男女間の話をイメージしてしまいそうになりますが、今回はこの「肌を触れ合わせる」という行為をビジネスに応用するメリットについてのお話をしていきたいと思っています。
カテゴリイメージ

脳の仕組みから考える、「女の勘」の存在を決定づける理由

「何か私に隠してない?」女性に言われて、ドキッとしたことがある男性諸氏も多いのではないだろうか? 昔から「女の勘は鋭い」とはよく言われているが、果たしてこれは本当のことなのだろうか?「男はどうしても女
カテゴリイメージ

脱サラして起業する方必見!独立のために準備すべき3つのノートとは?

「独立したい!」は大いに結構 サラリーマンをしていると、ふとこんな感情に襲われることがあります。「このまま、一生雇われで良いのかな?」。男として生まれてきたからには、一生宮仕えで終わるのではなく、一国
カテゴリイメージ

どんな女性にも共通する3つの心理の理解し、「高嶺の花」の女性にアタックしよう!

「女心と秋の空」とはよく言ったもので、女性の心理状態というのは男にとってはまさに永遠のミステリーゾーン。なかなかその本質が読み取れず、「女心がどうにもつかめない」と嘆く男性諸氏が世に溢れるというのは、