> 記憶
カテゴリイメージ

意外と貯まっているかもしれない、思い出の貯蓄とは?

あれ?いつのまにかこんなにお金が貯まっていた!というのも嬉しいですが、貯まるのは何もお金だけに限ったことではありません。同じように見えても、まったく同じ日というものがないように、生きていればそれだけ思
カテゴリイメージ

練習が大切な理由!身体を動かして記憶する人間のメカニズム!

「練習する」という事はとても大切です。なぜなら脳は繰り返し行う練習、つまり運動によって記憶をするという性質があるからです。そんな脳の働きとは?
カテゴリイメージ

本当に自分は変えられる?変わりたい自分を変えるイメージング

失敗をしたり、嫌なことがあったりすると、自分を変えたいと思う時がありますよね?でも、「自分を変えるのは難しい」と思われている方も多いのでは?
カテゴリイメージ

今日嬉しかった事は何ですか?幸福度を上げるカンタンな方法

一日の終わりに、「今日嬉しかった事」を3つあげてください。そうすると、その一日の見え方が少し変わります。嬉しかった事が多かったような気になるからです。
カテゴリイメージ

読みにくいほど記憶に残りやすい?書類に使うフォントと記憶の不思議

ビジネス書類を作るときには基本的には明朝体またはゴシック体のフォントを使うことがほとんどです。例えばWindowsパソコンでWordやExcel、PowerPointで何かを作る場合には「MS明朝(M
カテゴリイメージ

仕事で忙しい父親の存在を子供の記憶から消えないようにするには?

仕事で忙しいあなた!子供が寝ている間に出勤して、寝てしまってから帰宅なんてことも少なくないでしょう。おまけに土日は接待ゴルフだったりすると、小さい子供はパパの顔を忘れてしまうかもしれません。
カテゴリイメージ

なぜ体を使って覚えるほうが記憶に残りやすいのか?記憶の仕組み

小さいころに自転車が乗れた人は大きくなってからでも乗れると思います。ですが、頑張って覚えたテスト問題は、気付いたら忘れているということはありませんか?早い人ならテストが終わった次の日あたりで忘れている
カテゴリイメージ

人の記憶量は1.25TB?どんどん学んで情報を脳に詰め込もう!

人の記憶力にはどれくらいのスペックがあるのでしょうか?アメリカの有名発明家であり技術者でもあるレイモンド・カーズウィルによると、脳の記憶容量は1.25TBもあるそうです。それでは1.25TBとはどれく