> 雑学 > 何もかも上手くいかなくて解決策も見つからない時はどうすればいい?

何もかも上手くいかなくて解決策も見つからない時はどうすればいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.21

過去の大変なことほど思い出したくないものです

仕事でもそれ以外のことでも、問題が起きたが解決策がなかなか見つからないという場合もあるかと思います。気が焦るばかりで、何をどうすればいいのか見当もつかないという経験がある人も少なくないかと思います。

しかし、よく思い出してみましょう。今、その問題が過去のものとなっているという事は、何らかの要因があって解決したという事です。

人間は、あまりにも過酷な過去や嫌だった過去というものは、あまり鮮明に思い出したくないものです。問題が起きて、あたふたしたりジタバタしても解決せずに、偶然の助けや間一髪の奇跡によって解決したりすると、ホッとする気持ちが過ぎ去った後にもうこんな経験は沢山だと思うはずです。

それはそうでしょう。次に同じことが起きたとしても、同じような偶然や奇跡が訪れるとは限りませんので、起きないように注意するしかないのですから。

人のアドバイスも効果がない場合には?

よく、自分の力では解決できないような問題が起きた時には、人に相談してみましょうという意見をよく聞きますが、人に相談しても特効薬のようなアドバイスを得られないという場合も稀にあります。例えば、膨大な借金を抱えてしまったが、自己破産をしたら迷惑をかけてしまう人がいるとか・・・

相談内容が人に話せない事で、自分一人ではどうにもならないという事だったり・・・

そういう場合には、ジタバタしても始まらないと思うかもしれませんが、諦めずにジタバタしてみるというのも良い結果を招く場合があります。ジタバタしている過程で、意外な助け舟が現れるという場合もありますし、ジタバタした後にやれるだけの事はやったと天運に身を任せると奇跡に近い事が起こったりとか。

しかし、闇雲にジタバタしたらもっと泥沼にはまってしまったというケースもありますし、天運に身を任せても奇跡のようなものは起きなかったというケースも多々あるものです。ジタバタするにも、闇雲にするのではなく冷静な部分も残しながらがよいのですが、それは無理だろうという人も多いでしょう。

冷静になるには、まず少しでも落ち着くという事が必要になりますので、とにかく自分が一番落ち着く方法をいくつも試してみるのです。そこから、ジタバタするにしてもやってはいけない事と、試してみる価値がありそうなものを整理します。

後は、試してみる価値がありそうなものをやるだけやったら、神社やお寺に行って独り泣き言を言ってみるというのもよいでしょう。信仰がある無しに関わらず、困った時の神頼みで気持ちも少し楽になる場合があります。

これは私の経験談です

ちなみに、私もそういった大変な経験がありましたが、最後は神社に行っておみくじを引いてみました。すると、なんと凶が出ました・・・ このままでは気分が最悪だと思い、もう一枚引きました。するとどうでしょう!なんと二枚目は・・・また凶でした・・・

もうね、あなたの願いは無理ですっ!不可能だってばよ!と言われているようで、どうやって家まで歩いて帰ったかのも憶えていません。しかし、もう神頼みも無理かぁと思ったら、却って腹を括れたというかスッキリした気分になりました。あとは、トントン拍子に問題が解決したのですが、あの時、大吉が出てたらああはならなかっただろうな~と思い、その後お礼にまた行きました。

ま、気の持ちようとか偶然かもしれませんがね。途方もない問題が起きて、解決策も見つからない場合には、闇雲ではなくジタバタして神頼みもしてみましょう。凶が連続2枚で逆に助かった男もここにいます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加