> 雑学 > 今の状況を楽しめる気持ちを持てば未来が変わるって本当?

今の状況を楽しめる気持ちを持てば未来が変わるって本当?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.18

あなたは今の状況に満足をしていますか?

今の状況に100%満足をしているという人もいるでしょうが、満足なんてしていないよという人も多いでしょう。

もう少し給料が増えてくれればな~とか、給料は満足しているけど休みがもっと欲しいなど、仕事に対しても多少の要望や不満はあるかと思います。
また、仕事以外でも今の状況に満足をしているという人のほうが少ないかもしれません。

楽しみがまったく無いという状況でしょうか?


しかし、愚痴を言っても現状が変わる訳ではありませんので、思いきって今の状況を楽しんでみてはいかがでしょうか?

楽しむような環境じゃないし、面白い事なんて1つも無いという人もいるかもしれませんが、重箱の隅を突つくように探してみれば何か1つは見つかるかと思います。

それでも見つからないといった場合には、愚痴を言うよりも違う環境にシフトする方法をや可能性を何パターンか模索したほうがよいでしょう。

小さくても楽しさが見つかった場合には?

どんな小さな事でも見つかったという人は、まずはそこを重点として考えるようにしてみましょう。

例えば、給料は安いけれど休みは結構あるといった場合には、お金が無いからといってダラダラと休日を過ごすのではなく、お金を使わなくても楽しめる休日というものを追求してみるとか。

そのうちに、その道のベテランと呼ばれるようになるかもしれませんし、そこから望んでいたお金が得られるかもしれません。

うちの会社なんて、給料も安けりゃ休みも少ないけど、人間関係がいいから辞められないという人もいるかもしれませんが、その場合には人間関係をもっと密にするような社内サークルのようなものを作るという方法もあります。

休みが少なくても、楽しい仲間達とワイワイできる新しい事を探すというのは面白いものです。

諸行無常という事も考えておきましょう

仕事でも仕事以外でも、楽しい事が少しでもある場合には、その事に感謝しながらそこを拠点として広がりを作ったほうがよいでしょう。

暗い事を言うようですが、諸行無常という言葉もあるように、ほんの少しの楽しい事であってもそれがいつまでも続く訳ではありません。

しかし、その事に感謝をしながらそれを広げていくという事を続けていきますと、無くなったとしても新たな楽しみの拠点ができているという場合があります。

今の状況を嘆いてばかりいても状況が変わる訳ではありませんので、小さな楽しみを少しずつでも大きくするようにしてみましょう。

そうする事によって、今の状況自体を段々と楽しめる気持ちにもなってくる事でしょう。楽しく思えない事を、無理して楽しもうとしても毎日は続けにくいものですから、まずは楽しい事から探してみてください。

そうする事によって、愚痴を言っているだけの毎日とは違った未来になるでしょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加