> 雑学 > 他人は自分を映す鏡 あなたの周りには魅力的な人はいますか?

他人は自分を映す鏡 あなたの周りには魅力的な人はいますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.13

他人は自分を映す鏡」・・・誰もがどこかで一度は聞いたことがある言葉だと思います。古い言葉では「人の振り見て我が振り直せ」という同じような言葉もあります。

あなたから見て周りの人はどのように映っていますか。実はそこには周囲のあなたに対する印象を知るヒントが隠されているのです。

あなたから見て周りの人たちが「素敵な人ばかり」、「面白いやつばかり」と感じるのなら、今が充実している何よりの証拠です。

仕事は大変かもしれません、辛いかもしれません。忙しくてそれほどプライベートに余裕がないかもしれません。でも周りからみればあなたもとても素敵で輝いて見えるのです。

逆に、「つまらない人たちばかり」「仲良くなれないかも」と感じている人は、今、自分の仕事がうまくいってないし、プライベートもつまらない人間になってしまっていることの証なのです。

あなたのことをよく知る昔の仲間や古い友人に会った時に、それはすぐに分かってしまいます。

あなたは日々が充実していないどころか、会社や人間関係の愚痴ばかりが口をついてしまい、「おまえつまらなくなったな」なんて言われてしまうかも。今のあなたは、昔とちがって輝いていない、魅力的で無いかもしれません。

「他人は自分を映す鏡」という意味はつまり、あなたの周りの人間関係が、あなたの現在の状況を客観的に映し出しているということなのです。

あなたの投げかけた言葉や行為は必ず周りの人に影響します。もちろんあなたも周りからの影響を受けますから、つねに相関関係にあってお互いに影響を受けているのです。

仕事のことに限れば自分の部下を見ればあなたの仕事振りを客観的に評価することができるでしょう。

部下が成果を上げているのはあなたのモチベーションの高さが伝わっている証拠です。あなたの部下に対する指示や働きかけが上手くいっているからこそ部下は成果を上げることができます。

逆に部下のモチベーションが下がっているのはあなたのモチベーションが下がっているか、意図が上手く伝わっていないということです。適切な指示が必要なサインだと考えることもできます。

また、恋人同士は付き合いの年月が重なるほどに表情が似てきます。話し方やしぐさも似てきます。これも「他人は自分を映す鏡」といえるでしょう。

もしあなたが、現状に満足していない、上手くいっていないと感じるのならば、新しい出会いをほかに求めることだっていいと思います。大切なことは、自分も、周りの人間も魅力的であることなのです。

家族、恋人、友人、仕事でかかわる人、これから出会う人たち・・周囲の人の良さを探して、良いところをたくさん発見して周りの人の魅力を引き出してあげましょう。

周りの人が魅力的であればあるほど、あなたもどんどん魅力的な人間になっていくのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加