> 雑学 > ビジネスマン必食!力をつけたきゃタコをくえ!

ビジネスマン必食!力をつけたきゃタコをくえ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014.03.25

栄養ドリンクよりも……?

疲れたときや気合いを入れたいときにキュっと栄養ドリンクを飲み干したりしますよね。

実際のところどのように身体に機能するのかは置いておいて、とりあえず栄養ドリンクを飲む、という行為そのものが精神的にも「やるぞ!」という気持ちになるから飲んでいる、という方もけっこういるのではないでしょうか。

そんな栄養ドリンクの成分表示で目につくのが「タウリン」という成分。「1000mgって結局1グラムじゃんか」なんてツッコミがたまに起こったりもしますが、実はこのタウリンという成分、あの赤くてウネウネしているタコに豊富に含まれているんですね。

では、どれくらいタコを食べればいいのかというと、その実タコ足一本程度がいわゆる「タウリン1000mg」に該当します。

タコ足一本というと、二口ほどで食べられてしまう量です。ですから、場合によっては栄養ドリンクを飲むよりもタコを口にした方がおすすめだったりします。

なんでタウリンがいいの?

タウリンというとそれだけでなんだか「効きそう」な気がしてきますよね。

でも、その効果を実際に知っている方はかなり少ない成分でもあります。某CMでの摺り込み効果か、「とりあえず摂取すると元気になる!」というイメージが先行していますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そんなタウリンの機能は、心臓機能の強化、貧血予防、そして肝機能の強化が主なものです。例えば血圧が高すぎても低すぎても身体は正常に機能しません。

そんなときに血圧を正常にしてくれることで頭がスッキリし、やる気がでてくるというわけです。

肝機能の強化は特にお酒を飲む方には嬉しい効果ですよね。居酒屋なんかで一杯やるときに、タコブツやタコワサを頼んだりするのは悪酔い防止に実は非常に効果的だったというわけです。

また、目の新陳代謝を良好にする機能もありますので、長時間のデスクワークをする方にもうってつけです。

こういった身体のコンディションを良好に導く機能があるのがタウリンというものなんですね。

このような総合的な効果があるからこそ、ざっくり言うと「パワーが溢れる」のような印象は間違ってはいないのですが、やはりキチンとその効果を知って摂取するのとしないとでは大きな違いがあります。

タウリンが含まれる他の食品との比較

タウリンは主に海鮮物に多く含まれるものです。例えばタコはサンマの5倍以上、イワシの7倍以上のタウリンが含まれています。

貝類にも多く含まれ、サザエやホタテはタコに匹敵する量を含んではいますが、コストパフォーマンスを考えると手軽に食べられるタコに軍配が上がりそうです。

注意点とおすすめの食べ方

タコにはタウリン含まれるからおすすめ!といっても刺身やタコワサだけではちょっと飽きてしまいますよね。

とはいえ、効果的にタコからタウリンを摂取するためにはいくつか知っておいてほしいことがありますので、まずはそこからご紹介したいと思います。

まず、タウリンは加熱しても変質したり壊れるということがありません。ビタミンCなどは熱を加えると壊れてしまいますが、タウリンにはそういった心配はありません。

ですので、タコは煮てよし焼いてよし生でよし!と豊富なレシピで楽しむことが可能です。

しかし、栄養ドリンクに含まれているように、タウリンは水溶性です。ですので、煮た場合は煮汁までしっかり摂らないと効果が薄くなってしまいます。

濃い味付けをして煮汁を全部飲むことが想定されていない、煮物などはあまりおすすめできませんね。

おすすめの調理法ですが、なんといってもカレーがおすすめです。カレーに入っている、もはや有名すぎる肝機能強化の素材である「ウコン」との相乗効果も見逃せません。

また、タウリンは魚介類に豊富に含まれていますので他にイカや貝などを入れると更に効果的です。

「煮汁を食べる」ことを前提としたシーフードカレーはタウリンを摂取するのに最適なレシピなんですね。

他にはオクラなど、いわゆる「ネバネバ系」に多く含まれる「ムチン質」にはタウリンと同じく血圧を良好に保つ機能がありますので相乗効果も見込めます。

手軽に作れてしかも簡単というのが男らしく豪快な「スタミナ丼」です。作り方は非常に簡単です。

お椀に一口サイズのタコのぶつ切り、すりおろした山芋、生タマゴ、納豆、オクラを入れてひたすらに混ぜ、醤油で味を調えてアツアツのご飯にかける、これだけです。

料理とも呼べない超お手軽レシピの上、コクのあるネバネバ感とタコのコリコリ感が相まってご飯が止まらない美味しさですので、是非お試しください。

他にもメカブやネギなどを入れるのもおすすめですね。以上、タコとタウリンについてでした。

ちょっと最近元気が……という方は栄養ドリンクだけではなく、是非タコを食べるようにしてみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加